So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

新千歳空港温泉、気に入りました! [お店(その他)]

1泊2日なってしまった札幌帰省。
今回は、行きは空港まで友達が迎えに来てくれたし、帰りは自宅の最寄り駅から空港行きのバスに乗ったので、札幌駅周辺&すすきのには行きませんでした。
本当はね、カラヴァッジョ展が道立近代美術館で開催されてるから観に行くつもりだったんだけど、台風19号のせいで予定は狂いまくってしまったわ。

さて、羽田空港行きのフライトは21時。現在13:30です。
まずはお腹が空いていたので、空港の3FにあるレストランフロアへGOです。

IMG_5130.jpeg

今回の帰省では鮨を食べてないので、美味しい鮨が食べたい!
というわけでお鮨が食べられるお店に入ったよ^^

母の鮨は、ウニ、ホッキ貝、ズワイガニ、甘エビ、白身、サーモン。

IMG_5131.jpeg

わたしは、とびっこ、いくら、はまち、本マグロ赤身、ホタテ、ズワイガニ、甘エビ、白身、本マグロ中トロです^^

IMG_5133.jpeg

うふふふ。幸せ〜〜。
コロル2世も幸せそうでしょ?

IMG_5135.jpeg

今回はあまり活躍できなかったコロル2世なので、コロルくん劇場はお休みです。
さて、お腹も膨れたので温泉に行きますよ。

新千歳空港温泉。空港の4Fにあります。

IMG_5136.jpeg

1,500円で入れます。
とっても綺麗だし、人は少ないし、ここめちゃめちゃ気に入りました。
温泉は、内風呂と露天風呂があって、高温サウナとミストサウナもあります。わたしはサウナは苦手なので、もっぱら露天風呂でのんびり^^

追加料金(700円)で岩盤浴も利用出来るみたい。
今回は利用しなかったけど、岩盤浴好きなので、今度は利用してみよう。

コーヒー、お茶などは無料で飲めます。
そしてリラックスルームが素敵^^

IMG_5138.jpeg

ゆったりしたリクライニング出来る一人掛けのチェアー。
こりゃ寝ちゃうよーー^^
女性専用があるので安心。そして男女兼用のリラックスルームには漫画がたくさんあって、読みたい放題だわ。

これで1,500円の利用料は安いかもー。
もちろん休憩ルームもあって、そこでは食事も出来るよ。わたしたちはビールを飲んじゃいますがw

IMG_5141.jpeg

海鮮サラダとサキイカの天麩羅。

IMG_5144.jpeg

ちょっと早めの晩ご飯ってことで、五目焼きそばを母とシェア。

IMG_5145.jpeg

このあともう一度温泉に入って、母は帰りました。
わたしはまだまだのんびり温泉を楽しむよー。

リラックスルームに戻って、ポケモンGO を立ち上げたらジムバトルが出来る距離だったので、寝転がりながらバトルをして黄色チームにしたよ。
そしたらあっというまに他の人がポケモンを置いてくれたので、ジム安泰!(笑)

IMG_5147.jpg

18:30過ぎに温泉を出ました。長居しちゃったわw
そのあとはスマホが充電出来るラウンジに行って、コーヒーを飲みながらたっぷり充電。それから佐藤水産でいつもの手まり筋子を買いました。

IMG_5155.jpeg

手荷物検査場へ行ってゲート内に入り、出発時間までは搭乗口付近でインスタをして遊んでいたよ^^
時間通り飛行機は飛んでくれたので良かったです。
青森を過ぎてしばらくすると、台風の影響なのか飛行機はけっこう揺れました。
エアポケットに入られると心臓がキュってなるのでイヤだなーって思っていたら、大丈夫でした。

こんな感じで慌ただしい帰省は終了。
無事に家に帰ってこられましたよー。

IMG_5156.jpeg

今回会った友人からもらった、かま栄のかまぼこ^^
これ美味しいのよねー。ありがとう!

nice!(39)  コメント(18) 
共通テーマ:アート

墓じまい、完了しました [覚書]

実家のルビーちゃん、16歳。
あおうみは布団で寝てくれないけど、ルビーちゃんは寝てくれます。
すぴーすぴーと可愛い寝息が聞こえてました。

IMG_5115.jpeg

ちなみに、こちらがくるみちゃん。
だいぶ痩せちゃったんですよー(T_T

IMG_5104.jpeg

札幌帰省2日目。
今日は、台風が来ているのに帰省した目的「墓じまい」の日なのです。

母は福島の須賀川出身。北海道には結婚して移り住みました。父が亡くなって三年が経ち、母もそろそろ自分の今後のことを考えて、墓じまいをすることに決定。北海道で墓守をしてくれる人が居ないからね。

まあ、墓じまいと言っても、私たちはとくにすることはナシ。
お墓から骨を取り出して、墓石を撤去して更地にしてくれるのは業者の人。去年、北海道で地震があり、うちの墓があった里塚霊園では液状化現象がおこり、墓が倒れる被害がありました。それを機に墓じまいをする人が多いみたいで、一日で作業は終わらないとのこと。とりあえず骨と墓の中にある土を取り出して、段ボールに入れて業者さんが持ってきてくれました。

IMG_5118.jpeg

うちのほうでは、骨壺から出して墓の下に骨を撒くので、年数が経てば骨は土に還ります。先祖代々の骨が撒かれているけど、実際にまだ残っているのは祖父母と父の骨。でも土には先祖たちの骨が溶けてるわけで、土も回収するんだとか。
この骨と土は、家から近い市営の霊園にある合同納骨塚に納められることになります。

IMG_5119.jpeg


墓誌には9人の名前が刻まれているので、9人分の納骨料が必要になると知った母はビックリ仰天(笑)
札幌市では1体につき、9,100円の納骨料がかかるんだって。
明治時代の既に土に還った人たちの分もなのーーー?って請求書を見て泣いてました^^;

業者さんに連れてきて貰った霊園の合同納骨塚です。

IMG_5120.jpeg

これからはここに納められるんだね。
献花台があるだけで、ここで蝋燭を使用したりお線香を焚いたりするのは禁止なんだそうです。供物は持ち帰ってくださいと書かれていました。

IMG_5121.jpeg

まずは管理事務所に行って手続きをします。
納骨者の名前にフリガナをふっていき、申請者(うちの母)の名前を書いて印鑑を書類に押すだけ。あとは9人分の納骨料を支払って、領収書をもらったら終わりww
事務的にたんたんと手続きは進みました。

IMG_5123.jpeg

納骨するのは何時頃ですか?と聞くと、夕方までにはおこないますが、立ち会いは出来ませんって言われました。なんだー。それならもうこれで終わりなのか (@o@
納骨に立ち会うのかと思って、時間をとっていたのに・・・それならもっと早い時間帯の飛行機を取れば良かったよ。

段ボールに入った父、祖父母、そして先祖さんたちにサヨナラをして、霊園をあとにしました。

IMG_5122.jpeg

まあ、家から車でなら5分の場所なので、次回帰省したときはお参りに来ます。
母も手続きがすべて終わって肩の荷が下りたようです。次は自宅のマンションを査定に出してみて、どのくらいで売れるのか調べてみるって言ってました。
もともと本州の人間なので、北海道に未練はないみたい。今は実家に高齢の猫たちがいるので北海道にいるけど、いずれは東京に出てくるつもりだと言ってました。

家に帰ってきて台風の状況、飛行機の運航状況を見ると、わたしの乗る飛行機の次の便は欠航になってました。むむむ、やばいな・・・こりゃ早めに空港に行って、もうちょっと早い時間の飛行機に変更出来るならしたほうが良いかもしれない。そう思って、11時過ぎに最寄り駅から出る空港行きのバスで千歳空港へ向かうことにしました。

札幌はこんなに良い天気なのになあ・・・バスの中からの景色です。

IMG_5127.jpeg

空港に到着して、21時の便から変更出来るか聞くと、緊急席もすべて埋まってしまったので、変更は出来ないとのこと。今のところは運航予定ですので・・・と言われたら諦めるしかないよね。

現在の時刻、13:30 ・・・飛行機の時間は21時。
たっぷり時間があるので、一緒に空港まで来てくれた母と、空港温泉に行くことにしました^^
もうじたばたしても仕方ないので、温泉でのんびりしますよーーー

つづく^^

nice!(57)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

台風19号、風がすごかったです [うちの猫あお・うみ]

台風19号、被害が出てしまいましたね(>_<
これから東北方面に向かっていくので、じゅうぶんに気をつけてください!!

12日は家に籠もっていました。わたしの住んでいる地区は午前中は雨もさほど酷くなく、風もなかったので、テレビでニュースを見ながらビールを飲んでました。

IMG_5161.jpeg

夕方になって雨風が強くなってきて、時折窓が揺れます。
でもこの子は平気な様子。

IMG_5170.jpeg

風の音よりも、緊急速報を知らせるスマホの音の方が気になったみたい。

IMG_5173.jpeg

「またピーピー鳴ってうるさいニャ」って顔のうみちゃん。

IMG_5174.jpeg

21:30 頃が一番のピークで、このときは家が揺れました。
「おおお〜」って言うのは人間だけで、2ニャンはグースカピー。

IMG_5184.jpeg

台風が通り過ぎると、とっても外が静かになりましたよ。
マンションの踊り場から見た川。写真だと分かりづらいけど、遊歩道は水没しているようでした。ニュースを見るとあちこちの川が氾濫してるので、川には近づかない方が良さそうですね。みなさんも気をつけてっ!

明日からはまた札幌での記事に戻ります。

nice!(60)  コメント(33) 
共通テーマ:アート
前の3件 | -