SSブログ
うちの猫あお・うみ ブログトップ
前の10件 | -

あおはいつも通りです [うちの猫あお・うみ]

半分寝落ちしているあおくん。

IMG_3314.JPG

検査から帰ってきた日と翌日は、ちんまり丸まって寝ていることが多かったんだけど……

IMG_3320.JPG

それ以降は足をパッカンの、いつもの寝相になったので一安心^^

IMG_3323.JPG

ベロが出てますよ〜〜〜。

IMG_3403.JPG

お腹から足にかけてモジャモジャだけど、これはシャンプーしてドライヤーでババ〜っと乾かされたあとだったのよ。

IMG_3404.JPG

起きた後はブラッシングしたので、サラサラ艶艶のあおくんですよ^^


この日は探検気分満々のあおくん。
収納スペースの一番上にある人間用の薬を取り出してガサゴソしてたら「ボクそこに上りたい!」って下僕の背中に飛び乗ってウニャウニャ。乗せてもらってご満悦。

IMG_3498.JPG

そこからの眺めは良いでしょうねえ(笑)

IMG_3499.JPG

目をまん丸にして楽しそうだw

IMG_3500.JPG

このあと、おかーちゃんはキッチンの片付けでその場から居なくなりました。
誰も居ないと寂しくなるんだよね。
「ボクおりる〜〜〜!」と、これまたわめいて、抱っこして下ろしてもらったあおくんです(笑)



土曜日のポケ活。
ランチは雲林房の担担麺(痺れ増しw)

IMG_3532.JPG

久しぶりに食べました♪


nice!(58)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

あおの病気は間質性肺疾患 [うちの猫あお・うみ]

「今日はボクの CT 画像をお見せするにゃ〜」

IMG_3328.JPG



今回あおが全身麻酔で精密検査を受けたところは、TRVA 動物医療センターというところ。
2011 年に 43 の動物病院が発起人となって誕生した救急医療センターなんだって。命を救うための「救急医療」の技術を追求する施設。

実際訪れてみて、ここの先生方は本当に真摯に命に向き合っているって感じたよ。
担当してくれた F 先生と O 先生も、とってもとっても優しくて説明も分かりやすくて安心したわ。事前のカウンセリングでも本当に詳しくあれこれ聞いてくれました。

今回もらった検査結果や資料モロモロ。
CD-ROM に入っているデータは、かかりつけの先生に渡すものだけど、データコピーはさせてもらったよ。医療系のソフトが入ってないと見られないんだけどねww

IMG_3387.JPG

この CT 画像は病院で説明を受けたときのものをパチリしました。
咳をするあおの喉、此処は異常なし。
あおの胸部は全体が気管支肥厚で、肺胞と肺胞の間にある間質と呼ばれるところの繊維化があるみたいです。

繊維化が進むと、肺自体の膨らみが悪くなって息苦しくなるんだって。

IMG_0342.jpeg

丸で囲ったあたりなんて、明らかに異常な感じがするよー。

IMG_0347.jpeg

まず肺に異常がおきて、そこから気管支炎になっているんだって。
間質性肺疾患からの下気道炎症性疾患(慢性気管支炎を含む)。

本当に間質の繊維化が起こっているのかは、生きている段階でメスを入れて肺の様子を見ないと分からない。でもそんなことをする飼い主さんはゼロ。私だってイヤです。
なので死後に体を提供してくれた子たちの肺の様子を見て、CT やその他の検査から判断した診断が正しかったのかを見るのが現状なんだそうな。

今までの経験上、あおの肺の様子は間質性肺疾患(とくに肺線維症)だと思うって。これは長期経過で肺腺癌になる可能性も高い。そして現状、間質性の疾患に効く薬は猫にはない。
今まで通り、フルタイドのようなステロイド吸入という対症療法をするくらい。

今回の検査では CT の他に、気管支肺胞洗浄というものをしました。
気管に内視鏡を入れて中の様子を見ていって、肺胞の一部に生理食塩水を入れてそれを回収。この中に真菌やウイルスがいるかどうかのチェック。この検査結果が出るのに時間がかかっていたのだ。
真菌やウイルスが居なければ、やっぱりステロイドの吸入や内服薬を続けて、呼吸がしやすい状態をなるべく長く維持していくだけ。

2月22日、猫の日にいつもの先生から電話がありました。
検査結果、真菌もウイルスも居なかったわ。
というわけで、間質性肺疾患確定

肺がかたくなる繊維化を抑えることは現時点では無理。あおの場合は肺疾患からくる気管支炎をおさえるためにフルタイド吸入は続けていくことになったよ。いちおう専門医の F 先生にも試せる薬はないのかは聞いてみますって。

いつもの先生に、あと 3 年くらいは一緒に居たいな〜って言ったら「うーん」って言っていたので、そこまでは無理なのかな。

この病気は生活環境によるものではなく遺伝的なものが原因みたい。その子の持って生まれたものなんですよねって。
そして肺に関する病気は純血種にとくに多いんだって。
あおもおそらくそうなのだろうと F 先生も検査した日に言ってました。



今回、検査をして思ったこと。
もしもこの先、あおが肺の疾患で死んだら F 先生にだったらあおの体をあずけてもいいかなって。
あおの体の中を見て、肺の状態を見て、次の猫ちゃん世代へ知識を繋いでいけるのなら。猫の肺疾患に関する更なる治療法を見つける助けになるのなら。

実際はどうするか分からないし、肺疾患以外の病気で死んじゃうかもしれないし。
家で看取りたいって思ってるから、そのあと病院に亡骸を持って行けるのかも分からないし。

でも今回、あおの検査を待っている間に運ばれてきた子。あおと同じ肺疾患の子。呼吸が出来なくなって心肺停止になってしまい、心臓マッサージを試みたけど目を覚ますことはなかった。
こういう子が少しでも減ってくれるなら、選択肢のひとつとして考えてもいいのかもしれないねって、そんなことを相方クンと話しました。まだまだ先の話だけどね!!!

IMG_3364.JPG

待合室でお会計待ちをしてるときのあおくん。
いろいろ検査させちゃってごめんね。

でも、ちゃんと現実を知ることが出来たので、おかーちゃんは良かったよ。ある意味覚悟が出来ました。
まだすぐに虹の橋を渡っちゃうってわけじゃないだろうから、これからもぬくぬくのんびり過ごそうね。この先はもう、全身麻酔をするような検査はしないから。今回だけ許してね。

あ、そうだ。
TRVA 動物医療センターはすごく綺麗な建物でした!
トイレも綺麗でね、私にとってはリラックスするラベンダーの香り。ドキドキ緊張していた気分がかなり和らいだよ(笑)

IMG_3448.JPG

「まだボクの肺は生きてる部分もたくさんあるにゃ」


nice!(63)  コメント(36) 
共通テーマ:アート

うみちゃんジャンプ! [うちの猫あお・うみ]

うみちゃん、テクテク歩いてキャットポールがあるほうに向かいます。

IMG_3288.JPG

でもポールのステップ台には乗らず、まずは隣にある棚に行くのです。

IMG_3289.JPG

「あれ、間違えちゃったにゃ」
ホントは棚の一番上に行きたかったんだよね(笑)

IMG_3290.JPG

棚の中を歩いて、ソファーに移動。

IMG_3291.JPG

ソファーから棚の上に行きました。

IMG_3292.JPG

ここからなら、ステップ台の上段にも行きやすいもんね。

IMG_3293.JPG

一歩下がって……

IMG_3294.JPG

勢いを付けてジャンプ!

IMG_3295.JPG

一気にゴール地点まで行ったか(笑)
うみはクリアボウルは嫌いなので入らないの。此処のステップ台がゴール地点w

IMG_3296.JPG

外が見たいんだね。カーテンを少しずらしてあげるね。

IMG_3298.JPG

まずは大あくび〜〜〜

IMG_3302.JPG

そのあとは窓から外を見ていたうみちゃんでした^^

IMG_3303.JPG


nice!(62)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

ちょっぴりハイなフミフミ [うちの猫あお・うみ]

全身麻酔での検査を受ける少し前の写真。

食欲増進のお薬を飲んでいたときのあおくん。薬を飲むとゴハンは食べるようになるんだけど、ちょっとハイな気分になるようでいつもよりもゴロゴロふみふみも激しい。

IMG_3308.JPG

ブレちゃったけど目がいつもと違うのだ^^;

IMG_3306.JPG

全身麻酔での検査前は、ちゃんと食べて体力を付けてもらいたかったので飲ませていたのだ。

IMG_3310.JPG

このお薬、長期服用しても副作用は殆ど出ないみたいなので、これからは食欲がないときに飲ませるようにしました。なるべくなら薬に頼らずちゃんと食べてもらいたいけどね^^


そうそう。
あおが絶食したときは、うみちゃんも絶食なの。あおがうみのゴハンを食べたら困るから。
過去にうみが絶食しなくちゃいけなかったときは、勿論あおも絶食につきあっておりました(笑)

朝のうみちゃん。
「ひもじいよぉぉぉ」

IMG_3332.JPG

あおが検査に行く直前に、うみにはゴハンをあげて出掛けたのでしたw
(あおはすでにキャリーバッグの中)
夜はあおが相方クンの仕事部屋から出てこなかったので、私もこの部屋で寝ることにしたの。

「おかーちゃん、どうしてこっちの部屋なのにゃ?」

IMG_3375.JPG

今日はあおの様子を見たいから此処で寝るんだよー。
うみはリビングで寝なさい。カリカリも入れておいてあげたから。

IMG_3379.JPG

「うみも此処に居たいにゃ〜」

IMG_3380.JPG

うみが居ると、リビングに通じるドアを閉められないのでダメよ。
今日はあおくんはウエットの食事しか出来ないから、リビングには行けないの。うみはリビングで寝て、お腹が空いたらカリカリ食べてね。

というような会話(?)をして、うみはリビングへ。
翌日からは普通の生活になりました^^



全部の検査結果が出ていないので、ブログで報告出来なくてごめんなさい。
出揃ったらちゃんと記事にするつもりで、途中まで書いたものは下書きに入れてる(笑)

あおはまだガンじゃないけど、いずれはガンに移行してもおかしくない間質性の肺疾患だと思います。現在は肺の中に真菌やウイルスがいるのかの検査結果待ち。
この有無によって服用する薬も変わるので。


nice!(68)  コメント(36) 
共通テーマ:アート

検査が会った日の出来事モロモロ [うちの猫あお・うみ]

あおが CT 検査を受けているあいだにランチをして、病院に戻る途中で見つけたサザエさん!

IMG_0337.jpeg

長谷川町子美術館への案内板でした。
そういえば長谷川町子美術館は訪れたことがあるかもしれない。20年くらい前になるけど、豪徳寺を訪れて会社の同僚とぺちゃくちゃ話しながら歩いていて偶然見つけた記憶があるわ。この界隈初めて訪れたと思っていたけど、遥か昔に来ていたのね。

その頃、こういう像は無かった気がするけどね^^

IMG_3356.JPG

あ、タマも発見ww

IMG_3357.JPG



時間を少し戻して、こちらは検査を受けるためにレンタカーに乗り込んだときのあおくん。もう喚き疲れて観念しているお顔です。

IMG_3333.JPG

そのあとは存在を消してました。

IMG_3336.JPG

行きの首都高。
「ほら、あお。東京タワーが見えるよ。今、都会に来てるんだよ〜」って話しかけてももちろん無視されたわ ^m^;

08DFA5.jpg

帰りの首都高での東京タワー。肉眼ではもっと綺麗に見えたんだけど、スマホカメラだとこんな感じかー。

IM365.JPG

帰宅後。うみちゃんが一度は押入から出てきたんだけど、あおの様子を見てかなり警戒モード。近くに行ってクンクン匂いを嗅いだ後は、押入に逃げ込んじゃいました^^;

IMG_8fc7.JPG

あおは家の中のパトロールが終わったら、相方クンの仕事部屋で寝ていたよ。

IM91210.JPG

帰りはキャリーの中でおちっこもしちゃっていたみたい。
敷いていたストールが少し濡れてました。お尻やシッポ、おなかあたりも濡れていたんだけど、さすがに洗うのは可哀相だったのでタオルで拭いただけ。

翌日、下半身をシャンプーしてフワフワに戻ったあおくんです。
ドライヤーは好きだからすぐに乾くよ(笑)

IMG_0367.jpeg

検査が終わった日の夜は、私も疲れていたので夕御飯を作る気力はナシ。
近所のファミレスでテイクアウトのゴハンになりました。

IMG_379b8.JPG

帰りの車の中からスマホで注文(受け取り時間指定も)出来るのは、めっちゃ便利だった。レンタカーを返却した相方クンが帰りに受け取ってきてくれました。



IMG_3446.JPG

検査当日はリビングに来なかったあおくんですが、翌日からはリビングのソファーでいつものようにストールでフミフミして寝てます。

昨日の月曜日はいつもの動物病院に私だけ行ってきました。CT 、レントゲン、超音波検査の全データが入った DVD を先生に渡したよ。
検査してくれた先生からもデータは届いていて、ある程度は見ていたみたい。

土曜日の検査後のあおの様子を真っ先に聞いてくれたのが嬉しかったわ。
今のところガンではないので良かったねって。

ただ、今回絶食させて検査に臨んだ驚きの結果!
0 時過ぎには一切食事を与えてないのに、胃の中に残留物があったの。通常は 2〜3 時間で胃の中からは食べ物は消えるのに、10 時間以上経過していても残っていたのよね。

「体重が減った、食欲が無い」という症状は胃腸の働きが悪いからだと思われますと検査する病院で言われたのよ。慢性膵炎の話もチラッと出たので、その旨をいつもの先生に言うと、エコーで見る限りその兆候はないって。

まずは胃腸の働きを促すお薬を処方してもらうことになりました。モサプリドというお薬。
2 週間分もらったわ。まぁ、うんP もすごく形の良いのをしてる子なので、顕著に効果が見えてくるかは分からないけど、体重 & 食べ物への食いつきをよく観察しようと思います。

検査した病院からの追加の検査結果待ちの状態なので、その結果が出たら連絡をくれるそうな^^


nice!(63)  コメント(39) 
共通テーマ:アート

あおは頑張って検査しました [うちの猫あお・うみ]

この写真は検査する前日の顔。

8A5C.jpg

これは帰宅後のあお。

IMG_3371.JPG

昨日はあおを連れて呼吸器専門の検査。
詳しいことは後日書きます。でもあおは無事に検査を頑張って帰ってきました^^

今回の病院は救急病院でもあるので、あおの検査の最中にも救われた命、救えなかった命、間近で見ました。
飼い主さんの流す涙もそれぞれ違って、もらい泣きばかりだったけど。

あおは今回そういうのとは無縁だけど、麻酔から覚めたばかりのあおの顔は痛々しかった。本当に小さい体で頑張ったね。完全におかーちゃんのエゴでここまで調べて辛い思いさせてごめんね。
でもおかーちゃんは、これからのあおとの暮らし、今まで以上に大事にしていこうと思うよ^^
ありがとう。

まだ検査で外部に出して結果待ちのものもあるので
今回の結果をもとに、いつもの先生のところで今後どうするか決めたいと思います。

取り急ぎ、あおはすぐに命がどうこうはないです^^
まだきっと一緒に居られる。

でもあおが死んだときにどうするか、そんなことも
いろいろ考える機会を得た検査でした。
そのへんも、ちゃんと記事にするつもりです^^


nice!(64)  コメント(40) 
共通テーマ:アート

あお、検査に行ってきます [うちの猫あお・うみ]

あおうみが我が家に来たときに買ったキャットタワー。年季が入ってます!

IMG_3263.JPG

大人になって入らなくなった空間はオモチャ入れになってるのだ。
ここに顔を突っ込んでオモチャを引っ張り出し、ボトボト落とすのはあお。

IMG_3264.JPG

こうして落とされたオモチャは、うみも遊ぶのでそのまま行方不明になることも多い(笑)

IMG_3265.JPG

さて。今日はあおの検査の日。
いろんな機器のある施設で、呼吸器専門の先生に診てもらってきます。

血液検査の結果で炎症マーカーも正常値。ここは異常値になると思っていたんだけどな。
これ、細菌やウイルスが原因だと反応しやすいみたいで、ガンだとあまり反応しないそうな。うーん、ガンだと嫌だなあ。。。

やきもきしても仕方ないね。しっかり検査してもらおう!

IMG_3274.JPG

「ボク、遠出するのは初めてにゃ」

IMG_3276.JPG

うちの子になってから車に乗るのは初めてだもんね。
全身麻酔でこれだけ大きな検査をするのもあおは初めて。ドキドキだけど頑張ろう!

いつもフミフミに使うストールもキャリーケースの中に入れてあげるね。
検査が終わったあとにはちゅ〜るもあげるからね。

他にはメモ帳、筆記用具、予約確定表、お水と、お水を飲ませるためのスポイト、ウエットティッシュ。
相方クンに持ってもらうのは運転免許証、ETC カード、クレジットカード!(高額になりそうだから^^;)

忘れ物はないね。行ってきます!
うみはお留守番頑張ってね!

というわけで、週末のブログ訪問はお休みします m(_ _)m


nice!(61)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

うみちゃん、久しぶりの粗相 [うちの猫あお・うみ]

家の前の公園。河津桜が咲き始めました。

IMG_3256.JPG

もうそんな季節になったんだねー。近所の人が一眼レフカメラで撮ってましたよ^^
私はスマホで(笑)

IMG_3257.JPG



明日はあおを呼吸器専門の先生に診てもらう日。
今日はいつもの動物病院に行って、先日検査したあおの血液検査の結果をもらってくるわ。電話ではすでに聞いているけど、血液検査では特に問題なし。全部正常値の範囲内だったそうな。

なので問題は肺だけってことになりそうです。
呼吸器専門の先生には既に血液検査の結果も送信済みとのこと。検査当日はフルタイドを吸入させていってもいいのか、それともしないほうが良いのかを忘れずに聞いてこなくちゃ。(これは私の覚書w)

あおの体重が減り始めた去年の秋から、病院で見せられるようにペットの健康管理アプリで体重記録をしてました。いろいろ試しに使ってみたけど、この『ペットノート+』ってのが、私は一番使いやすいかな。

IMG_3280.jpg

それまでは単純に体重だけ記録していたんだけど、最近はいろいろチェック項目を追加してみた。

IMG_3281.jpg

トイレに行けばチェックボタンをポチ!
水を飲めばチェックボタンをポチ!

IMG_3282.jpg

あおの体重は相方クンがいつも測って数値を教えてくれてたんだけど、このアプリが共有出来ることが分かったので、直接入力してもらってます。



最近、あおの体調ばかり気にしてあおばかり見ていたので、うみは寂しかったみたい。
数年ぶりにタオルケットに粗相をしました。

うみちゃんごめんね。あおの鳴き方を真似したりするうみちゃん。
気を引きたかったんだよね。

あおに食欲増進のお薬を飲ませてからは、副作用であおの行動がちょっといつもと違っていたから余計にあおをチェックしていたの。うみ、寂しかったよね。

IMG_3266.JPG

2018年、うみが急性膵炎になって一ヶ月以上うみに付きっきりだったときは、あおが拗ねていたのを思い出したよ。どっちも元気なときはどっちも同じように愛情を注げるけど、片方が体調を崩すとこのバランスも崩れるから難しいね。

粗相されてから、うみにも多めに話しかけてます。

まずは明日の検査だ!
あおくん、頑張ろう!!
うみちゃん、もうちょっとガマンしてね。


nice!(62)  コメント(37) 
共通テーマ:アート

あおは検査することになりました [うちの猫あお・うみ]

あおくん。ソファーで添い寝してるおかーちゃんの隣でふみふみふみ。

IMG_3168.JPG

茶色いうみ饅頭は、いつもの場所でお昼寝中。

IMG_3169.JPG

あおはゴロゴロ言いながらふみふみふみ……で、寝る(笑)

IMG_3170.JPG

昨日の記事でチラっと書いたけど、あおは今度の土曜日に呼吸器専門の先生に診てもらうことになりました。
いつもの病院に行ってムラ食いの相談をしたのです。待合室のあおくんはこんな感じ。

IMG_3173.JPG

この日の病院は空いていて、すぐに診てもらえたよ。

IMG_3174.JPG

元気に走り回るし、ジャンプなんかも平気でするし、ワガママを言うけど食べないからいろいろ診てほしいって言うと、血液検査と腹部エコーをすることになり、私たちは待合室で待機。

診察室の電気が消えたのでいろいろ調べてるらしい。が、かなり時間が掛かってる。ちょっと不安になったら呼ばれました。

結果、エコーで心臓や腹部に問題はないけれど、肺の具合が以前よりも悪化してるのでレントゲンも撮ったんだって。そしたら去年 9 月のときよりも、白い影が増えていた。

IMG_0309.jpeg

左が今回。右が前回。左の画像のほうが、肺の左下あたりが更に白くなってる。
これは専門医に診てもらったほうが良いとのことで、先生がよく知っている呼吸器専門の先生を紹介してくれるって。F 先生って言うそうな。

その先生は平日は武蔵境にある日本獣医生命科学大学の動物病院に居るらしい。
でも土曜日は桜新町にあるTRVA動物医療センターという施設に出張勤務をしているとのこと。

どちらも私の家からはめちゃめちゃ遠いけど仕方ない。
いつ予約が取れるか F 先生に聞いてみて、それからうちに連絡をくれることになりました。

とりあえず、抗菌剤を処方されたので飲ませてます。

IMG_3201.JPG

その後、いつもの病院から電話があり、大学病院は予約が三ヶ月後くらいになるそうな。F 先生にあおのデータを全部送ると、土曜日に行ってるTRVA動物医療センターでなら、17日の土曜日に検査可能との返事をもらったそうな。

そんなわけで、17 日 10 時にあおを連れて行ってきます。
電車だと 1 時間半以上かかってしまうので、レンタカーを借りることにしたよ。車でなら高速を使って 30 分ちょっとみたい。

いつもの先生は間質性肺炎を疑ってるっぽい。
肺胞に生理食塩水を入れての検査もするのかな。CT 検査はするので全身麻酔にはなるの。なのであおくん当日はゴハン抜きです。

あおって、おそらく生後 2〜3 ヶ月で我が家に来たんだけど、その頃からよくゴハンや水を飲んでむせる子だったのよ。なので成長にあわせて器の高さも変えていたんだけど、むせるたびに誤嚥をしていたんだろうなーって思う。14 年間、肺にダメージがじわじわあったのかもしれないね。ま、素人があれこれ考えても仕方ない。

今服用しているフルタイドも所詮は対症療法の薬。
いよいよラスボスが姿を現し始めたか? ガッツリ検査して原因を突き止めようね。あおくん。



いつもの病院から帰宅したあおは、「ボクは元気だよ! 検査なんてしなくて平気だよ!」って言ってるかのように、にゃんにゃん言って部屋を走り回って覚醒してました^^;
いやいや、検査はするよ。覚悟決めよう!



昨日はいつもの動物病院へ私だけ行ってきたわ。
土曜日に持って行く書類をもらいました。

IMG_3260.JPG

いつもの先生があおの様子を聞いてきたので、そこまで酷い咳き込みはしてないし、苦しそうにもしてなくて遊んでるけど食べないって言うと、食欲を刺激する薬を処方してくれました。金曜日までのぶん。

IMG_3259.JPG

もともとは抗うつ剤らしい。猫の食欲を刺激しやすいけど、まれに興奮していつもは囓らないものを囓ったり、夜の雄叫びが酷くなる子がいるので、その場合は服用は中止してねとのこと。

じいちゃんになってきて、既に夜の雄叫びする子になってるから(笑)
いつもは囓らないもの……うみのことはいつも囓ってるから対象外? 違うってww

土曜の検査までは、あおの様子をいつも以上に注意してみていようと思います。


nice!(63)  コメント(41) 
共通テーマ:アート

週末のあおうみ〜〜 [うちの猫あお・うみ]

読書をしていたら視線を感じて、顔を上げたらうみちゃんが見てた^^

IMG_3120.JPG

「ぼんやりしてるのー?」って声を掛けたら
ふわ〜〜〜っと口をあけて……

IMG_3121.JPG

大あくび〜!
こういうときの顔はホントぶさいく(笑)(笑) ブサ可愛いのよw

IMG_3122.JPG

あおはスカした感じで寛いでます。

IMG_3126.JPG

「あお、こっち向いてよ〜」って言ったら面倒臭そうに見た。

IMG_3127.JPG

すっごいイヤそうな顔(笑)(笑)

IMG_3128.JPG

この間の土曜日は、あおを連れて病院に行きました。
食欲の話をしたら腹部エコーをしてくれたんだけど、そっちは問題なし。でも慢性気管支炎がさらに悪化してるっぽいので、17 日に呼吸器専門の先生に診てもらうことになりました。

本件、続きの記事は明日。


nice!(67)  コメント(35) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - うちの猫あお・うみ ブログトップ