SSブログ
うちのイキモノ ブログトップ
前の10件 | -

カブトムシ日記:元気だけど幼虫はナシ [うちのイキモノ]

あおくんの可愛い後ろ頭からこんにちは。

IMG_6947.JPG

今日はカブトムシ日記だよ。



昼間は土の中で寝ているカブトムシたち。
晩年になると、土に潜る元気もなくなってきて地上にいるんだけど、今はまだ元気なので昼間は土の中なのです。そして夜になると起きてくるよ。

次男ヤナギくんのケースにはアオイ=フーコ6世も居るんだけど、この日はまだ姿を見せず。

IMG_6921.JPG

そのかわり、私が起きている時間には滅多に現れないアヤメちゃんが地上に出てました。久しぶりに見たわ。元気そうで何より。

IMG_6911.JPG

さて。友人宅から来た黒田組のクロカちゃん。
いちおー、四男ノンくんのお嫁さんですが、現在は1匹のケースで暮らしてます。ノンくんはカラーちゃんのところに行ってるのだ(笑)

IMG_6917.JPG

クロカちゃんはノンくんと交尾はしたみたいで、1日1個くらい卵を産んでます。食欲も旺盛よ。でもね、兎に角ケースの土をひっくり返す天才^^;

IMG_6925.JPG

朝になるとこんな感じにかき乱されているのです。わりと大きめのケースに入れてるんだけどなあ^^;

IMG_6926.JPG

ケースの中を綺麗に戻してるときに卵を見つけるので、別のケースに移してるけど傷ついてしまっているかもしれないねえ。今のところ卵を移したケースに幼虫は見かけてないです^^;

今年はわりとスムーズにカップルにもなっているんだけど、孵化した幼虫は 1 匹も見ていないわ。全滅だったらどうしましょう^^;



昨日は健康診断に行ってきました。
東京クリニックってところで、大手町(東京駅の丸の内北口すぐ)にありました。朝食は 5 時に済ませ、13 時の検査開始までは水だけ。

今回は頸動脈エコーもお願いしていたので、ちょっと時間がかかったよ。
検査が終わった頃にはランチタイムも終了してる店が多くてウロウロ。丸の内オアゾ内の中華屋さんが開いていたので、そこで広東麺を食べました。(地上は蒸し暑いから地下をウロウロしたw)

IMG_7024.JPG

この季節に 9 時間以上、水しか摂取してなかったから塩分が不足していたんだろうなあ。いつもなら「しょっぱいな」って思う味付けがとても美味しく感じました(笑)
チカラも抜けていた状態だったけど、広東麺で生きかえったわ。もちろんスープは残したけどねw

今年はあれこれ検査をしようと思っていて、残るは胃カメラ。
暑い時期にやりたくないから、涼しくなったら予約しようと思います。初めて鎮静剤使ってやってもらうので、ちょっと気は楽^^


nice!(66)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:まだ出てきていない子たちは死んでました [うちのイキモノ]

あおくん。毎日おかーちゃんが布団に入ると、ニャンモックに来るよ。
なので似たような写真ばっかりでゴメンねw

IMG_6717.JPG

今日はカブトムシ日記です。
今回はグロい写真も出てくるので、苦手な人はスルーしてください!!!

写真はグロいかもしれないけど、一生懸命生きようとした子たちなのです(涙)

IMG_6718.JPG

去年暮らした成虫たちが残した幼虫。
5 月から 6 月にかけて続々と羽化して地上に出てきたわけですが、地上に出てこない子が 3 匹居ました。そのうち 1 匹はすでに死んでいたのでバイバイしたんだけど、あと 2 匹……でもね、さすがにどうなっているか見ることにしたの。

ケースの外から覗いてみても、コバエが湧いている気配はなし。
でもケースの中で動きもなし。ベランダで思いきってケースをひっくり返してみたよ。

去年生きた、赤井さん & チャコちゃんの子。
この幼虫は小さかったんだけど、黒くてミイラのような状態で出てきました。そっか、サナギにもなれていなかったんだね(涙)次男ヤナギくんのきょうだいです。

IMG_6828.JPG

そして芒種 & アミの子も死んでました。2 匹居た子のうち 1 匹はちゃんと羽化して、アオイ=フーコ6世として毎日エサをもりもり食べてます。

この子もメスだったんだね。
そしておそらくは脱皮の途中で力尽きてしまったんだな。地上に出ようと頑張ったんだね。あなたの姉妹は無事に地上で暮らしているよ。

IMG_6786.JPG

というわけで、8 匹居た幼虫のうち 5 匹が無事に羽化したという結果になりました。
長男ボーボーくんはお嫁に来たクロミちゃんと今日も仲良し。

IMG_6723.JPG

今、生きている子たちはこのまま元気に過ごしてほしいよ。
地上に出てこられなかった子たちのぶんまでネ^^

しかし、今年の卵は苦戦しております。
カップルは成立して卵は見つけているんだけど、メスたちの動きが激しくて土を引っかき回すのだ。卵に傷がついて孵化しなくなっちゃうよー(涙)

IMG_6869.JPG

IMG_6872.JPG

掃除をしてるときに卵を見つけたら別ケースに移してるんだけど、こうやって移した卵の孵化率はイマイチ良くない。でもメスのいるケースに残っていても、メスが動き回って卵を傷つけちゃう。困ったもんです、、、どの子でも良いから、逞しく孵化してくれ〜〜!


nice!(62)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:カップル紹介 [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記だにゃ〜。

IMG_6618.JPG

ボクも観察するにゃー。

IMG_6619.JPG



友人宅から黒田組(色の黒いカブトムシがお父さんの一族)のメスを 2 匹、お嫁さんとして迎えましたが、さらに新しい血を入れますかってことで、ホームセンターからもメスをお迎え。

IMG_6512.JPG

名前は植物から取るよー。家の近所にカラーが咲いていたのでカラーちゃん。
あおたけさんのブログでアヤメを見たので、アヤメちゃんも採用。アヤメちゃんは色がちょっと赤みがかっていたので、バイオリンのように赤い色の三男シャガくんのお嫁さんにしたかったのだ。

IMG_6530.JPG

家系図、小さくて見えないだろうけど現在こんな感じ。

2024.jpg

まずは最初にカップルになった、アオイ=フーコ6世とヤナギくん。
同じケースに入れた日は、アオイ=フーコ6世が逃げまくっていたんだけど、やっとヤナギくんのアピールが伝わったようです。この日、近づいた 2 匹はそれ以降も傍に居るので結ばれたようですわ。

IMG_6548.JPG

6/23 にはケースに白くて丸い卵も発見したので、現在アオイ=フーコ6世は別宅に移動。産卵に専念してもらうよ。ヤナギくんは 1 匹のケースになってるので心なしか寂しそうです。

一週間くらい経ったら、アオイ=フーコ6世はヤナギくんのケースに戻してあげるつもり。メスは産卵できる環境に居ると死ぬまで産卵し続けるので、それだと体力が奪われて早く死んじゃうから。
それにたくさん生まれちゃっても、私が飼育しきれない^^;
ヤナギくんのケースは産卵には向かない環境にしているので(マットを薄くしか敷いてない)、ここならいつまでも卵を産むことはないでしょう。



すんなりカップルになったのは長男ボーボーと、友人宅から来た黒田組のクロミちゃん。
同じケースに入れてすぐに、クロミがボーボーに近づいてました。フィーリングが合ったのねえ^^

IMG_6554.JPG

まだ卵の確認はしていないけど、もうちょっとしたらクロミちゃんも別宅に移動して産卵するかの確認をするつもり。この 2 匹はいつも元気で、2 匹でケース内をうろうろ歩いてますわ。じゃれあっているようにも見えるww



黒田組、もう1匹のメスはクロヨちゃん改め、クロカちゃんという名前になりました。ChatBleuさんが提案してくれた名前を採用。この子は四男ノンくんとお見合いさせたんだけど、クロカちゃんをケースに入れたとたん、ノンくんはビビって逃げていきました(笑)

IMG_6550.JPG

ノンくん、意外に度胸がなかったか!?(笑)
すごすごと去って行くノンくん。

IMG_6552.JPG

その後も、クロカちゃんがエサを食べてるときは土の中に潜って出てこないノンくん。ホームセンターから連れ帰ってきたカラーちゃんともお見合いをさせてみようかねぇ?

IMG_6662.JPG

ノンくん、いざ出陣!?
キミは姿形が良い艶あるオトコなんだから頑張れ〜!

IMG_6663.JPG

その後、昼間はノンくんもカラーちゃんも土に潜っていて姿は見えません。うまくいったのかは謎です。

そしてそれ以上に謎なのが、三男シャガくんとアヤメちゃん。
こちらも日中は見事に姿を見かけません。夜に観察しようかとも思うんだけど、私も寝てしまうのでどうなっているのか確認出来ず(笑)

ケースの掃除をしてるときに土をほじってみると、どうやら 2 匹近くにいるっぽいのでカップルにはなっているのかもしれないな。

20242.jpg

20241.jpg



でも……こうやってカップルになって次の世代に続く卵も誕生している。
それなのに、我が家にはまだ姿を現さないでいるケースが 2 個あるんだよ。すでに成虫になっている子たちと同じくらいに生まれた幼虫だったんだけどなあ。

もう死んでいるのかもしれないけど、もしもまだサナギの状態だったらって思うと、ケースをひっくり返して確認することも出来ない。困ったなあ〜。


nice!(68)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

アオイ=フーコ6世と友人宅のメスたち [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記にゃ。

IMG350.JPG

フーコ5世の4匹の子。3匹までは羽化して全部オス。
残り1匹にメスの誕生を期待していたんだけど、ケース内にコバエが大量発生しているのに気づきました。(コバエが部屋に出ないようにシートは付けている)
ケースの底に見える白っぽいものは、幼虫なんだろうけどこれは死んでるかも。

ベランダでまずはシート越しに殺虫剤を撒いてコバエには天国に行ってもらい、それからケースをひっくり返してみたら幼虫はサナギになれずに黒い斑点が出ている状態で白カビにも覆われていました。結局オスだったのかメスだったのか分からないまま。残念だ (T_T

5f9b.jpg

そんなわけで、我が家に居る成虫のメスは1匹だけ。
アオイ(仮)ちゃんという名前だったけど、あなたがフーコ6世に決定です。すでにアオイちゃんという名前があるので、「アオイ=フーコ6世」になったよ。

カブトムシ家系図を睨めっこ。
アオイ=フーコ6世は、フーコ5世の子供たちと血も近いので、ちょっと別系統の次男ヤナギくんとお見合いさせることにしました。

c7e4f.JPG

相性がよければ交尾をするかなー。
さてはてどうなることやら?

フーコ5世の子供たちには別のお嫁さんを迎えないとです。
インスタ友達から連絡はもらっていたんだけど、今年は母の引越関係でバタバタしているので会える時間がない。そしたらね、カブトムシを送ってくれました。

IM6524.JPG

フーコの家系とはまったく別の子たちです。色の黒いお父さんを持つ「黒田組」と友人宅で呼ばれていた子たちなのだ。
「可愛がってもらうんだよ」とお嫁に出された2匹、ようこそ我が家へ!

G6c76ca.JPG

しばらくはうちの環境に慣れてもらうために、メスだけでのんびり過ごしてもらいます。
黒田組の子たちなので、この子たちは植物の名前ではなく「クロミ」ちゃんと「クロヨ」ちゃんにでもしますかネw

まだ個体の区別がつかないので、どっちがどっちの名前にするかは未定(笑)
じっくり観察しなくちゃ。(観察しても分からない気もするけどねw)
我が家のオスたちとカップリングするときに名前を決めようと思います。


nice!(62)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:メスも生まれた! [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記にゃよー。

IMG_6203.JPG

5/27 に地上に出てきたフーコ5世の長男ボーボー。
この子はいつも元気です。

IMG_6154.JPG

食欲もあるよ。地上に出てきてから気温の低い日があるので、他の子たちは大人しいんだけど、ボーボーだけは元気(笑)

IMG_6216.JPG

同じく 5/27 に地上に出てきたチャコの子。次男ヤナギ。
最初は食も細くて土に潜ってる日が多かったけど、今はゴハンも食べ始めてます。

IMG_6168.JPG

フーコ5世の子、三男のシャガ。最近は気温の所為かおとなしめだけど、ゴハンもそこそこ食べてるし夜は活動しているようです。この子は外羽が開いちゃってる羽化不全の子。

IMG_6191.JPG

さて、心配なのがフーコ5世の子、四男のノンくんです。
6 月に入ってから土から出てこなくて、ゴハンも食べないのです。掃除の時に様子を見ると生きてるんだけどね。大丈夫かなあ。室内は涼しめだから「出てくるのが早かった」って思ってるだろうか。

IMG_6272.JPG

でも昨日の夜はエサのところに行っていたので、これから食べるようになるといいな。

待望のメスも誕生しましたよ。
芒種とアミの子がメスでした。このメスも芒種 (6/5)に地上に出てきたよ。お父さんと同じ「芒種」の日に出てくるとはww

4343.jpg

お母さんのアミは友人宅から来た子なので、ちょっとは別の血統が混ざるメスの誕生。
いちおー、アオイちゃんって名前にしたけど(タチアオイが由来)、もしもフーコ5世の子 残り1枠がオスだったら、アオイちゃんがフーコ6世になるので、アオイという名はまだ仮です。

IMG_6282.JPG

アオイ(仮)ちゃんも地上に一回出てきたあとは、基本は土の中。でもエサを引きずり込んで潜って食べてるっぽい。しっかり食べて体力つけるんだよ〜。



フーコ5世の子、残りの1匹はケースを覗くとまだ白い姿が見えるのよね。
ということはサナギになってない気がする。

この子は他の子たちよりもかなり遅れて孵化してるので、成長も他の子たちとズレていると思われます。どうなるかドキドキだな。。。そもそも生きてるのだろうか^^;

IMG_6309.JPG

まだ地上に出てきていない子たちだよ。


nice!(58)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:4 匹誕生 [うちのイキモノ]

今年、ボーボー(ビヨウヤナギ)が咲いたのは確認したけど、ノンボーボー(金糸梅)はまだ見ていなかったのだ。公園でチェックしたら咲いてました^^

IMG_6123.JPG

ちゃんと綺麗に咲いていたね。さて、今日はカブトムシ日記だよ。

IMG_6122.JPG

Excel で初代からのカブトムシ家系図を作っているわけなんだけど、今年も追加され始めましたよー。この記事を書いている 5/30 現在で 4 匹誕生しました。今のところ全部オスなんだけど……(笑)

2024.jpg

名前も決まったのでお披露目です。今年は植物の名前でいくことにするわ〜。
まずは長男。ボーボーが咲いたのをチェックしたときに誕生したので、ボーボーくんですww

IMG_6129.JPG

なかなかお茶目な子で元気がいいです。
土から顔を出して、つぶらな瞳で見上げる姿も可愛い。(写真ではよく分からないよねw)

IMG_6099.JPG

次男は、長男ボーボーと同じ日に地上に出てきたチャコの子。
ビヨウヤナギのヤナギをとって、ヤナギくんです。今のところちょっと食も細くて大人しい感じ。土に潜ってることが多いです。

IMG_6102.JPG

三男、四男はまたまたフーコ5世の子供。
今年はシャガをあまり見なかったなーって思ったのでシャガくん。この子は前羽 (硬い殻部分) がちょっと奇形かな。きちんと閉じないみたい。でも外敵の居ない室内飼いなら全く問題なしです。

IMG_6109.JPG

四男はノンボーボー(金糸梅)を見た頃に誕生したのでノンくん。
具体的にどこがとは言えないけど、なかなか形もよくて美形だと私は思うw

IMG_6112.JPG

こんな感じで誕生したのがみんなオス。残り 4 匹のなかにメスは居るのだろうか^^;
とくに、フーコ5世の子……どうなのかなあ? 直系のフーコ6世は誕生するのか!?

eoeo.jpg

いちおうね、残りの 4 匹もみんな初代フーコの血を受け継いでいるので、メスさえ生まれればその子は「フーコ6世」になるんだけど、せっかくならフーコ5世の子から生まれてほしいなあ(笑)


nice!(59)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

カブトムシ誕生! [うちのイキモノ]

5月27日、21時過ぎ。
寝る前の戸締まり確認でカブトムシケースのある部屋に入ったら、コバエ侵入防止シートが破れてる! ということは土の中から出てきたに違いないっ

ケースに貼った名前を見るとフーコ5世の子です。

IMG_4719.JPG

男の子が羽化してました!
そろそろなのかなーとは思っていたんだけど、体調不良が続いているのでまだ成虫用のケースを用意してないっ(笑)

IMG_6081.JPG

とりあえずケースぎりぎりまで敷いていたマットを半分取り除いて、エサだけ投入。ごめんね。まだ新しいマットや転倒防止の小枝を用意してないんだよ。買ってくるまで待っててネ。

他のケースも確認すると、チャコの子も1匹羽化して土の中から下半身だけ出てもがいてました(笑)
引っ張りだそうとしたらマットに潜っちゃったので、エサだけ入れてそのままにしたわ。
あとで覗いたらこちらも男の子。この幼虫、めっちゃ大きかったからオスかな〜とは思っていたんだ。写真はまだ撮ってないので紹介は後日。

ボーボー(ビヨウヤナギ)が咲き始めた頃に出てきたか〜。今年はどんなドラマが待っていることやら? 名前はまだこれからなので発表はもうちょっとお待ちくださいw
あー、でもボーボーにしちゃおうかなあ(笑)

IMG_6070.JPG

インスタのカブトムシ友達のところでも羽化が始まっているようです。
フーコ家系とは別の子が居るようなので、その子はお迎えする予定。黒い色の子なので黒田組という名前の家系らしい^^
お迎えはまだ先の話だけどね^^


*** おまけ ***

現在韓国出張中の相方クン……なんだけど、GPS を確認するとまだ成田に居ることになっているw

IMG_6083.jpg

位置情報偽造して、ほんとは何処に行ってるのかな? (笑)
イタリアのときは、ちゃんとイタリアが表示されていたんだけどねぇww

IMG_6085.jpg

Google Map でも徒歩の経路検索がおかしいみたい。日本から一緒に行ったメンバーもそうだって言ってたそうな。なんだろうね?


nice!(61)  コメント(34) 
共通テーマ:アート

カブトムシの幼虫、準備OK! [うちのイキモノ]

2023 年に生きてくれたカブトムシたち。
その子たちの子供は無事に全員冬を越しました。

IMG_4719.JPG

家に居るのは 8 匹です。
幼虫がサナギの準備を始める夢を見たので、虫の知らせ(使い方が違うw)ではないけれど、そろそろ準備をしてあげたほうがいいかな。

8 匹それぞれを個室に分けて、マットもたっぷり敷きました。
何匹かは体が白色から薄茶色に変化していたので、ギリギリだったかも(笑)
(サナギになる準備が始まると体が茶色になってくる)

IMG_4718.JPG

あとは羽化して地上に出てくるまではお世話は無し。
見守るだけです。

ちゃんとサナギになって、そして成虫になって地上に出ておいでね。
去年のフーコ5世みたく、逆さまの状態でサナギになったらダメだよーー!

フーコ5世の子はみんな大きめ。
他の子は小さめかな〜。写真は載せないので安心してww


nice!(66) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:芒種くんの記録 [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記ですが、その前にあおくん。
クリアボウルで足を出して寝てますよ。

IMG_2111.JPG

足が引っ込んで、顔の角度も変わり……



ボウルの中に収まって、ちんまりと寝始めました^^





さて、カブトムシ日記。
9 月 13 日に、長生き記録を更新した芒種くん。現在リュカ家で 1 番長寿のカブトムシになりました。



翌日ものんびりとケースの中を歩きながら過ごしていた芒種です。



今は敬老の日が変更されちゃったけど、昔なら 15 日は敬老の日だよね。
おめでとう! まだまだ長生き出来るかな? この日はエサもわりと減っていたので新しいのに交換^^



9月17日の朝、ケースの中でひっくり返ってもがいていた芒種。
こうなってくると寿命は近いかな……って気がしてくる。



足もだいぶ動かなくなってるんだけど、それでも歩こうとするんだよね。
18 日で地上に出てきてから三ヶ月と12日。凄いなあ〜。
敬老の日おめでとう^^



そして 19 日。朝はのそのそ動いていた芒種。
でも同じ場所にいるようになっていて……

IMG_9747.JPG

19:15 頃かなあ。触覚も動かなくなりました。
旅立ったみたい。

三ヶ月13日という長寿記録を残して、今年旅立っていったみんなのところにいったよ。
長生きしてくれてありがとう。
芒種の子供 2 匹はすくすくと大きくなってるからね^^

というわけで、今年の成虫はみんなお星様になりました。
このあとは幼虫のお世話になります。来年元気に地上に出てきてもらわないとネ。


nice!(70)  コメント(39) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:芒種、長生き記録に並ぶ [うちのイキモノ]

気持ちよさそうに寝ているあおくんの写真からスタートだけど、今日はカブトムシ日記。
幼虫がガッツリ出てくるよ。

IMG_9290.JPG

9/11 の芒種くん。
この日で地上に出てきて 3 ヶ月と 5 日。あと 1 日でリュカ家長生き記録の鎖骨くんに並びます。芒種にとって鎖骨はお爺ちゃんにあたるのよ。お爺ちゃんの記録に並ぶことが出来るか?



この日はツノにエサが付いていたので綿棒で取ってあげました。
長生き芒種の子、2 匹の幼虫も順調に大きくなってます。でもまだ「デカい!!」って大きさにはなってないので、2 匹は同じケースに居てもらうよ。もうちょっと大きくなったら個室にしてあげるね。



フーコ 5 世と銀鯖の子は 4 匹のうち 2 匹が大きくなっていたので個室へ。
もっともっと大きくなれ〜!



9 月 12 日。とうとう芒種は鎖骨の記録に並んだよ。
3 ヶ月 6 日生きてます!

IMG_9343.JPG

13日の朝も生きていれば長生き新記録。
さてどうなることやら??

「おとーちゃんが帰ってくるまで生きていたらイイにゃ〜」

IMG_9344.JPG

12 日から相方クンは熊本出張。
芒種は相方クンが帰ってくるまで生きていられるかな?


*** AM4:40 追記 ***

芒種くん生きてます。長生き最長記録達成!


nice!(66)  コメント(41) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - うちのイキモノ ブログトップ