SSブログ

カブトムシ日記:みんな衰えてきました [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記だよ。

5月28日に地上に出てきたイチくん。
右足の先端が動かなくなってます。そろそろ2ヶ月だものね。

IMG_0575.JPG

7月29日にケースの掃除で覗いたら、
動かなくなっていた先端は取れてなくなっていました。
7月30日の様子。現在はパートナーのフーコの孫と同じケースなのだ。

IMG_0652.JPG

フーコの孫はエサに突っ込んで寝てます。
ケースから出しても寝てる。

IMG_0653.JPG

もう土の中に潜る元気はないようで、ずっと地上に居るイチくん。

IMG_0655.JPG

残りの時間、いっぱい食べて過ごしてね。

IMG_0656.JPG

次男ニコロ&はにかみペア。
はにかみちゃんのケースが汚れたのでガッツリ掃除。そのあいだ、はにかみちゃんはニコロのケースに入ってもらいましょう。

IMG_0649.JPG

掃除してる間に、はにかみちゃんは潜ってしまったけど
ま、いいか。

IMG_0650.JPG

はにかみちゃんのケースから2個の卵を発見。
無事に育ちますように (-人-)

さて、三男鎖骨とペアのグルメちゃんは別居生活です。
グルメちゃんは土に潜っていたので、この日の写真はナシ。

鎖骨はケースのフタを開けると横向きだったよ。
おーい、生きてるかー? ツンツンしたら動いた。

IMG_0646.JPG

でも、右手の前足がブルブル震えてる。
そろそろ動かなくなるのかもしれないなあ。

IMG_0647.JPG

どの子も少しずつ衰えを感じます。
夜はガサゴソ動いている音が聞こえてるんだけど、多分音を出してるのはメスたちだと思われます。

掃除してエサを変えたら、グルメちゃんが出てきたのでパチリ。
やっぱり新しいほうが美味しいよね^^

IMG_0657.JPG

*****

kakei.JPG

Boss365さんから要望があったので、家系図載せておきます(笑)

フーコの子だけが別系統(純粋なリュカ家育ち)で、艶男、元気、名無しのメスはきょうだいです。血が濃くならないようにいろいろ考えて、来年も新しい子を迎えなくちゃだなー。まだ卵も孵化してないのにねww

今は、今生きている子のお世話をしっかりやらないとです^^


nice!(77)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

クリアボウルのあおくん [うちの猫あお・うみ]

今日の写真は、おとーちゃんが撮ったものです。
クリアボウルで寝ているあおくん。わたしが撮ると、もっと下からのアングルになっちゃうけど、おとーちゃんが撮るとこの高さ。

IMG_9717.JPG

「まったく、かわいいやつだよ」と、ニヤニヤしながら撮るおとーちゃん。

IMG_9718.JPG

近くでパチリされてるのに、あおくんは爆睡中。

IMG_9719.JPG

お、ちょっと気づいたか?
首の角度が変わりました。

IMG_9720.JPG

おとーちゃん、腕を伸ばして上からパチリ。
どの角度から撮ってもイケニャンは決まるのだ(笑)

IMG_9722.JPG


nice!(82)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

丸ビルと新丸ビルの巨大壁画 [アート]

今日は昨日の記事(藤戸竹喜展)の番外編かな?

IMG_0551.JPG

10時開館の東京ステーションギャラリー。
20分前に東京駅に到着してしまったので、改札を出たところの天井をパチリ。

IMG_0549.JPG

久しぶりに東京駅の外観でも撮ろうと思い立ち、駅の外に出てみました。
そしたら何か数字が表示されたものがある。あれ? オリンピックのカウントダウン?
オリンピックは始まってるじゃん。

IMG_0553.JPG

そう思って近づいたら、パラリンピック開会式までのカウントダウンでした。

IMG_0552.JPG

これをパチリしていて、妙に後ろのビルが気になったのです。
あれは新丸ビルだよね?
窓にあんな模様あったっけ?

0555.jpg

暑いから近くまでは行かないよ(笑)
スマホでパチリしただけ。でも気になる。

IMG_0555.JPG

家に帰ってから調べてみたら、丸ビルと新丸ビルに50日間展示される「東京大壁画」なんだそうな。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/04/23/12.html

高さ150メートル、横幅25メートルを超える巨大壁画アートで、アーティストは、横尾忠則 & 横尾美美だって。わーお、全然知らなかったぞww
以下日程で巨大壁画が見られるそうですよ。

******
「 Tokyo Tokyo FESTIVAL 」
2021年7月17日~2021年9月5日
http://www.tokyodaihekiga.jp/


東京駅もパチリして、それから藤戸竹喜展を楽しんだのでした。

IMG_0554.JPG

展覧会後のランチは「T's たんたん」の金胡麻たんたん麺だよ。

IMG_0556.JPG


nice!(83)  コメント(40) 
共通テーマ:アート

「木彫り熊の申し子 藤戸竹喜展」引き込まれました [アート]

東京駅丸の内北口直結、東京ステーションギャラリーで開催中の『木彫り熊の申し子 藤戸竹喜〜アイヌであればこそ』展を観てきました。

IMG_0547.JPG

10時からの回を予約。20分前に到着してしまったので、東京駅の写真などをパチリしたりポケ活して時間を潰したよ。そして開館と同時に入りました。ガラガラです^^

藤戸竹喜(たけき)は、アイヌ民族。
木彫り熊の職人だった父親のもとで12歳の頃から熊彫りを始めたのだ。デッサンなどは一切行わず、丸太に簡単な目印を入れるだけで、あとは一気に形を彫り出していく手法。展覧会の最後に、その映像が流れていたんだけど、凄すぎるよ!目を奪われました。

IMG_0557.JPG

展覧会のフロアには、大小さまざまな熊の木彫りが並びます。
どの熊も躍動感があって、表情がとても生き生きしているの。単眼鏡でドアップで見てみると、毛の流れも非常に繊細に彫られていて、なびいていそうな感じがする。

IMG_0562.JPG

きょうだいでじゃれあっている熊の肉球もリアルで
思わずニヤニヤ。

川に遡上してきた鮭を捕る熊たち。写真では小さいけど実物はわりと大きな作品。
鮭を食べている熊のリアルさと、木彫りなのに鮭の体が崩れて食われている様子がすごい!

IMG_0563.JPG

熊が鹿を襲ったり、狐や鷲が兎を捕ったり、そんな一瞬を見事に切り出して作品にしていて、いろんな角度から楽しみましたわ。

アイヌ民族、そして熊狩りの様子を彫ったものもありました。
アイヌにとって熊は特別な存在。現代社会の生活しか知らないわたしには、やっぱり見ていて苦しくなるところもあるけれど、乱獲とは違う。

甲殻類の木彫りもあったよ。
単眼鏡で見ると、めちゃめちゃリアルすぎて驚きです(笑)

IMG_0561.JPG

狼の木彫りもたくさん展示されていました。
少年時代、「狼を彫りたい」と父に言うと、「熊も一人前に彫れないのに何を言っているのか」と一喝されたそうな。いつか必ず狼を彫りたいと思い続けていたんだって。

フロアの後半に『狼と少年の物語』というお話しを木彫りで作ったものが展示されていました。川に流されてしまった人間の幼子が狼の夫婦に育てられる話。
人間の両親が幼子を探しに川を下り、滝に落ちていくシーンは、すごく迫力があって涙が出てきたよ。

IMG_0558.JPG

狼は駆逐され、やがて絶滅するんだけどね。

IMG_0559.JPG

生き物への愛も感じる作品もたくさんあって、心が温かくなりました。

IMG_0560.JPG

絶作となった「這い熊」です。

IMG_0564.JPG

後ろ足の爪や表面の毛などはまだ彫られていない状態の未完の作品。
入院する際にアトリエに残していったものなんだそうな。未完だからこそ、どんな工程で彫られていくのかが良く分かる作品でした。

2018年10月、その生涯を閉じたそうです。

初期から晩年に至る代表作80点ほどが来ていた展覧会。観に行って良かったなー。
これは写真では、その繊細さや迫力が伝わらないと思う。ぜひぜひ実際に見てほしいと思いますっ!!

今さ、渋谷の松濤美術館でもアイヌの展覧会が開かれているの。
家から遠いのでスルーした展覧会だったんだけど……そっちも観に行きたくなっちゃったよー(笑)
でもね、8月9日までだから厳しいな。


******
木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ
東京ステーションギャラリー
2021年7月17日〜9月26日
https://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202107_fujito.html


nice!(80)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

テレビは離れて観るのだ [うちの猫あお・うみ]

最近のあおくんは、テレビも離れて観るようになりました。
目にも優しい。偉い偉い。

IMG_0505.JPG

「ボクも目を大事にしようと思ったのニャ」

IMG_0506.JPG

おとーちゃんがソファーに座ってるときは、隣に行ってナデナデしてもらいながらテレビを観るの。撫でてほしいと、こういう顔で誘うんだよー。
(画面左下、ケトルの奥に写ってる茶色の毛はうみちゃんw)

IMG_0501.JPG

おとーちゃんから見たあおくんは、こんな感じです。

IMG_9744.JPG


nice!(81)  コメント(36) 
共通テーマ:アート

ジョンティさんの「アスリートをおうちで応援セット」を買ったぞ [お店(浅草)]

戯れの時間のあおくん。

IMG_0542.JPG

おとーちゃんに捕まって嫌そうな戯れの時間ww

IMG_0536.JPG

さてさて。
25日の日曜日。ランチはジョンティさんのテイクアウトだよ。
オリンピック開催については、いろいろ思うところがあると言っているジョンティのマスターですが、アスリートは悪くない。そこで25日限定の「アスリートをおうちで応援セット」を販売したのです。

わたしはジョンティさんを応援するので、予約していたのだ。
もしも雨になったらマスターが家まで届けてくれると言っていたのですが、良い天気だったからね。バイクで受け取りに行ってきたよ^^

お料理&ワインセットで5,500円。
雑談をして諸々を受け取り、バイクでの帰り道。駒形橋からのスカイツリー。

IMG_0521.JPG

吾妻橋からのスカイツリー。

IMG_0522.JPG

言問橋からのスカイツリー。

IMG_0523.JPG

それぞれパチリして帰るよ〜。

家に帰ってお皿に盛り付け!
まずは、別売り・まかないの唐揚げ。ボリュームがあってサクサク!

IMG_0527.JPG

お次はサービスの玉ねぎ^^
これ美味しいのよぉ〜〜〜♪♪

IMG_0526.JPG

そしてお料理&ワインセットのメニューです。
ワインはジョンティなんだけど、今回は前にジョンティさんで買ったグラン・クリュのゲヴェルツトラミネールにしたよ^^

IMG_0532.JPG
【左端に写っているのは、相方くん&あお】

お料理、まずはケークサレ。なんとエスカルゴ入りなのだ^^
ワインに合うに決まってる!

IMG_0528.JPG

それから鶏モモ肉とエクルビスのバロティーヌ。
冷えたままでも、湯煎であたためても、フライパンで表面をコンガリ焼いても美味しいですと言われたけど、お腹もすいていたので冷えたままいただきます(笑)

IMG_0524.JPG

濃厚なエクルビス(ザリガニ)のソース。
これだけペロペロ舐めても幸せな気分になれるくらい美味しいww
パスタにも良いですよって言われたけど足りない〜ww

それから、お魚のシュークルートです。
いつもお肉のシュークルートを注文するので、お魚のは新鮮♪
お肉よりサッパリ味で、ぺろりと食べ切っちゃったww

IMG_0529.JPG

はぁぁ♪
美味しかったーーー!

1回目のワクチン接種後、初の美味しい料理&アルコールを満喫した相方くん。
わたしがこの記事を書いている今、ソファーで気持ちよさそうに寝てますわww


*****
ジョンティさんは26日から29日まで、1回目の夏休みだそうですー!


nice!(83)  コメント(39) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:グルメちゃん産卵開始 [うちのイキモノ]

今日は久しぶりにカブトムシ日記です。





梅雨が明けて蝉の声が聞こえてます。
5月末からどんどん羽化したカブトムシたちも、無事に夏を迎えることができました。
(ソノちゃんを除く)

一番初めに地上に出てきた長男イチくんは、少しずつ食も細くなってきてるけど
のんびり暮らしていますよ。イチくんのお相手のフーコの孫は、あまり卵は産んでないようです。1匹でもいいから孵化してくれるといいなあ。

次男ニコロのお相手、はにかみちゃん。
このペアも交尾は目視したんだけど、その後産卵している気配は無し。
食欲はあるので、気づいてないところで産んでくれてますように。

そして三男鎖骨!!
お相手のグルメちゃんとのお見合いが失敗しましたが、関係改善。大丈夫だったみたいです。

IMG_0451.JPG

グルメちゃん、卵を産み始めました。
白くて丸くて綺麗な卵を産んでますよ。まだ数は少ないけど、これまたきちんと孵化しますように。

掃除してるときに卵を見つけたら、別のケースに移動させているけど
その卵もどのくらい孵化するのか。夏が終わってケースをひっくり返して確認するまでのお楽しみかな。


nice!(78)  コメント(27) 
共通テーマ:アート

今日は小説なので長文です。【スパイのワクチン接種記録】 [美と健康?]

このブログで「相方くん」という名で登場しているオレは、某国機関に所属するスパイだ。情報収集、分析など、各国に散らばっているスパイと協力して日々活動している。
妻のブログネタのために妙な野菜を買ってきたり、猫と戯れる普通の「おとーちゃん」としての顔も持つ。

IMG_0327.JPG

新型コロナウイルスのワクチン接種は、某機関で早い時期から出来ることになっていたが、ちょうど上層部に成果報告書を出さなければならなかったし、プレゼンもあったので、それが終わってから接種することにした。

妻からはワクチンを打つ前はよく寝ろと言われていたが、夜中に起きる生活に慣れているのですぐに目が覚めてしまう。
それでもいつもよりは寝た気がする。

接種当日、うだるような暑さだ。
水分補給の OS-1 を持たされ、接種会場へ向かう。たいした問診もなく接種完了。
注射されたところが若干熱いが、すぐにおさまった。帰宅後に腕を見ても腫れている気配は無し。少し腕が虫刺されのように痒いか? しかしこの程度のことでダウンしては、スパイの激務をこなすことは出来ない。

家で昼食を済ませ、午後からの会議はオンラインで参加した。
さすがに接種当日は在宅勤務にしたのだ。

会議が終わった夕方、妻が予約した本を受け取りに図書館に行き、帰りにスーパーに寄ってくるというので付き合うことにした。体調もとくに問題はないし、ずっと部屋に籠もっていたから外の空気も吸いたい。

図書館とスーパーが入っているビルの入口には、表面温度を測るサーマルカメラがある。
妻が顔をかざすと「35.7℃ 表面温度、正常」と音声が流れ、妻はビル内に入る。
オレが顔をかざすと「37.9℃ 表面温度、異常」と音声が流れるではないか!

camera.jpg

間違いかと思い、一度カメラから離れた。
おそるおそる、もう一度カメラの前に立つ。
「38.2℃ 表面温度、異常」と音声が流れ、慌てるオレ。後ろに居た小さな子供が不思議そうにオレの顔を見ている。

「あー、熱出てきてるんじゃん。火照ってるの自分では自覚ないの?」と笑いながら妻が言う。
自覚はない。オレは元気だ。
しかし体内では変化が起きているのだ。

サーマルカメラに「異常」と言われてしまったので、ビル内に入ることは出来ない。
妻を残し、すごすごと帰宅した。
家の体温計で測定すると 36.5℃ だが、いつもよりは少し高い。自覚がないことに凹む。妻は蚊に食われただけでも「あ!今しゅわしゅわ入れられてる!(蚊の唾液のこと)」と言う。オレの体はそんな敏感には出来ていないのだ。

夕食を済ませ、再度熱を測ると 36.7℃ だ。少し上がっているか。
だるくないのかと聞かれるが、良く分からない。だるいと言えば、だるい気もする。
普段とにかく動き回っているので、こうやって大人しくしていると、それがワクチン接種の所為なのか、日々の激務の所為なのか分からない。

しょぼくれるオレに妻は、お得意の北海道弁で「今日はもう寝れ!」と言い放つ。
なぜ妻はこういうとき、偉そうに仁王立ちをするのだろう。
眠くはないが、素直に従って寝た方がいいのかもしれない。布団を敷こうとして腕を上げると痛いことに気づいた。どうやらオレの体も普通の人間だったようだ。

***

翌日、腕はさらに上がらなくなっていた。
見た目に変化はないし、動かさなければ痛みはない。だが腕を上げようとすると筋肉痛のような痛みがある。ただ、頭痛はないし、体調にも問題はない。体温は 36.6℃

この日も在宅申請をしていたので家で仕事。
国際会議があるのでオンラインで出席した。他国のスパイからの情報を聞きながら資料を読み、こちらが得た情報の報告もおこない、18時に会議が終了。

14時頃の休憩の時は、まったく体調にも問題がなかったので、会議が終わったらジョギングが出来ると思っていた。
そのことを妻に言うと「アホだね」と呆れていたが、オレは走れると思っていた。
だがしかし!

だるい。少し頭痛もあるようだ。

「ジョギングするって、うちのお母さんにも伝えたらアホだねって言っていたよ」と妻。
確かにオレはアホだったかもしれない。自分の体を過信していた。

普段自分の体の事なんて気にしていられないのだ。
だるいかもと気にしたら働けない。だから体の異常には鈍感なのだ。しかし、今回はワクチン接種をしたあとだ。しかも今まで人類が打ったことのないワクチンを打っているのだ。少しは自分の体に目を向けるべきか。

IMG_0467.JPG

「ちょっと頭が痛い。薬飲んだ方がいいかな」
「我慢しないで飲みな」

そう言って妻は用意していたタイレノールA(アセトアミノフェン成分の頭痛薬)を出してくれた。そしてお茶が入った寝ながらでも飲めるストロー付きのカップを渡された。もう寝ろということだろう。素直に従うことにする。
まだ 20 時にもなっていない。寝られるのかは分からないが、横になった方がいいだろう。

「お義母さん、ジョギングするなんて言って、ボクは阿呆な息子ですって伝えて」と、オレは妻に伝言を頼み、仕事部屋に敷いた布団に向かった。寝られないと思っていたが、すぐに眠りにおちていった。

***

ワクチン接種 3 日目。
朝から気分がいい。腕も昨日よりあがる。頭もスッキリしている。
オレの体はもう大丈夫だ。今日こそジョギングが出来るだろう。やっぱり昨日は具合が悪かったのだと、今更ながら気づいた。

2回目のワクチン接種は来月。
今回よりも副反応は出そうだから、次回はもっとちゃんと体を休ませることにしよう。

ベランダから見える青空が眩しい。外に出てこいとオレを誘っている。
この季節のジリジリとした日差しと、むせかえるような暑さがオレは好きなのだ。生きていると実感する。皆もそうじゃないか?

IMG_0468.JPG

おわり



実話をもとに、面白可笑しく書いてみましたww


***** おまけ *****
昨日、東京上空を飛んだブルーインパルス。
うちのベランダから相方くんがミラーレスで撮ってくれました。
スマホじゃ全然ダメだったよww

021.jpg

020.jpg



nice!(83)  コメント(44) 
共通テーマ:アート

夏のおっぴろげ [うちの猫あお・うみ]

エアコンの風が当たる場所で、おっぴろげのあおくん。
あーあーあー、今回は大事なモノがバッチリ写ってるよ。ハートで隠すね^^
これを見ていいのは、おかーちゃんだけ♪♪

IMG_0296.JPG

少しすると、こんな感じで寝てました。
大事なモノは隠れてるね。よしよし。

IMG_0319.JPG

ぷすーぷすーと寝息が聞こえてました。

IMG_0320.JPG

この無防備な顔は、チューして OK の顔!(笑)

IMG_0321.JPG

うみちゃんは、エアコンの風が当たるところと猫ベッドを順番に移動。
冷えすぎは良くないものね^^

IMG_0322.JPG

うみちゃん。歯科専門病院に行くのは
相方くんのワクチン接種が終わってからの予定です。
病院まで距離があるので、この夏の暑い時期にキャリーバッグに入れて移動させるのも可哀相で、具体的にいつにするかは悩み中です。
なにせマイカーを持ってないからさ^^;


nice!(84)  コメント(35) 
共通テーマ:アート

鳥獣戯画の手ぬぐいマスク [グッズ・雑貨・キャラ]

札幌のおばあちゃんからお届け物だにゃー。

IMG_0437.JPG

KOTA工房(母)からマスクが届きました!
このあいだ東京国立博物館で買った鳥獣戯画の手ぬぐいを送っていたのさ。マスクになって戻ってきたよ〜。

IMG_0443.JPG

裏地のクールタオルも緑色で、表地となんとなく合ってる^^
この季節に付けても、暑苦しくない色のマスクになりました。

IMG_0444.JPG

いちおう全種類の模様を切り出してくれました。
すっごい悩んだみたいww
今までの柄で一番難しかったって言っていたよ。いつもありがとうーー!

それから、猫用のオムツも入ってました(笑)

IMG_0442.JPG

じつは、実家の猫ルビーちゃん用に買ったものなの。
でもこの商品が届く前の日に、ルビーちゃんは虹の橋を渡ってしまったのでした。どんな感じか見たいって言ったら送ってくれたよ。

「ボクは使わないニャ!」

IMG_0436.JPG

分からないよ〜。将来使うことになるかもしれないよー。

「そもそも SS サイズだもん。わたしたちにはサイズが合わないにゃ」

IMG_0325.JPG

確かに、あおうみは、SS サイズは無理ねw
L サイズぐらいじゃないと(笑)(笑)

母上、いつもありがとう!
また良さそうな手ぬぐいを見つけたら送ります ^ω^


nice!(87)  コメント(39) 
共通テーマ:アート