SSブログ

2024 年 3 月までの読書記録 [本]

某所から見たのどかな景色w

IMG_4746.JPG

2024 年 3 月までの読書記録。
ま〜〜〜〜ったく本が読めてない! 時間がない(泣)



03/27 北欧神話 菅原邦城 東京書籍
03/08 ナショジオ2024年3月 ブチハイエナ
02/26 創られたスサノオ神話 山口博 中央公論社
02/17 なんでファラオは男なの?-古代エジプト女王の源流を探す旅 山花京子 新泉社
02/06 有楽斎の戦 天野純希 講談社
02/05 ナショジオ2024年2月 進化するガラス
02/02 紫式部本人による現代語訳「紫式部日記」 古川日出男 新潮社
02/01 ミステリと言う勿れ1〜4 田村由美 小学館
01/31 葬送のフリーレン1〜4 山田鐘人 / アベツカサ 小学館
01/25 信長のシェフ1〜8 西村ミツル / 梶川卓郎 芳文社
01/23 古寺行こう24 中尊寺 小学館
01/19 新 源氏物語は読めているのか 望月郁子 笠間書院版
01/14 「一生老けない」にいいこと 白澤卓二 宝島社
01/12 紫式部日記 現代語訳付 山本淳子 角川ソフィア文庫
01/09 東京會舘とわたし(下) 新館 辻村深月 毎日新聞出版
01/04 東京會舘とわたし(上) 旧館 辻村深月 毎日新聞出版


nice!(33) 
共通テーマ:アート

東京會舘とわたし [本]

昨日の記事の続きです。
第 3 のミッション!



みちさんのブログだったかな。
『東京會舘とわたし』をお友達が読んで、それで東京會舘でランチをしたって記事をだいぶ前に読みました。

東京會舘って行ったことないな〜。その周辺の出光美術館や静嘉堂文庫美術館が入っているビルは行ってるけど、東京會舘はいまだに縁がない。でもとりあえず本を借りて読んでみたのです。

IMG_2517.JPG

いやぁ、じんわり心があたたまる良いお話しばかりでウルウルしながら読んだよ。東京會舘に行ってみたくなったし、ショップでパイも買いたくなった!

IMG_2604.JPG

「行っておいでにゃ」

IMG_2605.JPG

東京駅での店探しが終わったら、東京會舘にも立ち寄ってみようと思っていたのでレッツゴー!

IMG_2638.JPG

今は丸の内二重橋ビル内に入っているので、小説で描かれている「旧館」「新館」からさらに生まれ変わっている東京會舘。
中に一歩足を踏み入れ、最初から分かってはいたけどめちゃめちゃ場違いな私(笑)
だってココはレストラン・バンケット・ウエディングの複合施設。この日もおそらくお偉いさんの何かの会が催されているっぽい。

そんななか、ほぼ普段着で来ているから、建物内をうろうろ見物するのは気が引けるし、するつもりもなかったので、ギフトショップにだけ立ち寄ってお買い物 ^ω^

事前に Web でチェックしていたスティックパイと、フードロス削減のためのガーリックトーストを買ってきたよ。これは結婚式の披露宴で提供しているバゲットの端の部分を使ったものなんだって^^

IMG_2640.JPG

あとはね、ショーケースを見ていて惹かれて買ったモンブランとプリン。

IMG_2655.JPG

モンブランは相方クン用。私はプリン!

IMG_2656.JPG

次回は初代本館から引き継がれたシャンデリアを見てみたい。コレニア大理石はあるのかなあ?
訪れる際はちゃんとした格好で、革靴履いて来なくちゃね。
長くいろんな人に愛された東京會舘に失礼の無いようにしなくちゃだわ^^

調べたらコレニア大理石も見られるっぽい^^
https://www.kaikan.co.jp/ir/files/newsletter_1.pdf



スティックパイもガーリックトーストも酒のつまみにピッタリでした。

IMG_2672.JPG

IMG_2673.JPG

ごちそうさま。



本日、ブログ開設記念日^^
2006 年スタートで 18 年ですってよ、奥さん!(誰!?)
皆さま、いつも読んで下さってありがとう。これからも宜しくね^^


nice!(68)  コメント(45) 
共通テーマ:アート

2023 年読書記録 & よいお年を! [本]

今日で 2023 年も終わりです。
今年一年お付き合いいただきありがとうございました。

IMG_2229.JPG

2024 年はブログ活動に充てる時間を少し減らすつもりです。
もっと本を読みたいし、Adobe 製品の勉強もしたいのよね ^ω^
chocoZAP に通うようになってから、なかなか読書の時間が取れなくなってるのだ。きっとまだ 1 日のリズムがつかめていないんだよね。

IMG_2228.JPG

というわけで、今年最後の記事は読書記録。
9月 〜 12 月に読んだ本の覚書です。コメント欄は閉じますね。

みなさま、どうぞよいお年をお迎えください。




12/28 異世界の書-幻想領国地誌集成 エーコ・ウンベルト 東洋書林
12/27 ナショジオ2024年1月 オオカバマダラ
12/25 人類の起源 篠田謙一 中公新書
12/19 猫の傀儡 西條奈加 光文社
12/17 なにこれ!? 北海道学 池田貴夫 北海道新聞社
12/15 ひと皿の小説案内 ダイナ・フリード マール社
12/10 猫はときどき旅に出る 高橋三千綱 集英社
12/07 鬼滅の刃 14〜20 吾峠呼世晴 集英社
12/01 恋の幽霊 町屋良平 朝日新聞出版
11/30 ナショジオ2023年12月 アルハンブラ
11/28 闇の美術史 カラヴァッジョの水脈 宮下規久朗 岩波書店
11/25 古事記はなぜ富士を記述しなかったのか 戸矢学 河出書房
11/12 古代からの伝言 日本建国篇 八木荘司 角川書店
11/08 スサノヲの正体 関裕二 新潮新書
11/02 方舟 夕木春央 講談社
10/31 ホラー映画で殺されない方法 セス・グレアム=スミス 竹書房
10/27 ビジュアルでわかる江戸・東京の地理と歴史 鈴木理生 日本実業出版社
10/26 ナショジオ2023年11月 地球・過去から未来
10/25 ナショジオ2023年10月 宇宙・新時代
10/09 ドラゴン飼い方育て方 ジョン・トプセル 原書房
10/03 古事記神話と日本書紀神話 岸根敏幸 晃洋書房
10/02 ダヤンのお祭りの本 池田あきこ 中央公論新社
09/22 スサノヲの正体 戸矢学 河出書房新社
09/18 宇宙兄弟38 小山宙哉 講談社
09/10 古代からの伝言 悠久の大和篇 八木荘司 角川書店
09/08 東京の古墳を歩く 大塚初重 祥伝社
09/07 ナショジオ2023年9月 エルサレム 岩のドーム
09/06 夏目友人帳30 緑川ゆき 白泉社
09/03 ザシキワラシと婆さま夜語り-遠野のむかし話- 佐々木喜善 河出書房

2023年 TOTAL :123 冊

IMG_2165.JPG



nice!(67) 
共通テーマ:アート

見返りうみちゃんと読書記録 [本]

いろいろお祝いコメントありがとうです!
誕生日は近所の神社の祭りを見てきました^^
その話はそのうちに(笑)



クッションカバーも秋っぽい色に衣替え。
珍しくうみちゃんも少しだけカメラ目線^^

IMG_9339.JPG

ソファーの上に移動して振り返るよ。
おかーちゃんが「うみちゃん、こっち向いて!」ってうるさいから付き合ってくれてるようですわw



座り込んでも、いちおう顔は向いてくれてます。
「うみちゃん、もうちょっと可愛い顔してよー」って言ったら、このあとはソッポを向かれました^^;



さて、今日は読書記録。
7 月 〜 8 月に読んだ本の一覧です。タイトルが並ぶだけなのでコメントはお気遣いなく〜!


08/31 顔の考古学-異形の精神史 設楽博己 吉川弘文館
08/30 骨灰 冲方丁 角川書店
08/24 朝星夜星 朝井まかて PHP研究所
08/23 エアー2.0 榎本憲男 小学館
08/14 夏目友人帳28 緑川ゆき 白泉社
08/14 夏目友人帳29 緑川ゆき 白泉社
08/09 ワインという物語-聖書.神話.文学をワインでよむ 大岡玲 天夢人
08/08 死に山 ドニー・アイカー 河出書房
08/07 ナショジオ2023年8月 北極の謎を追って
08/05 銀河鉄道の夜 宮沢賢治 新潮文庫
08/01 外事警察CODE:ジャスミン 麻生幾 幻冬舎
07/30 外事警察 麻生幾 幻冬舎
07/29 宇宙兄弟37 小山宙哉 講談社
07/28 中野京子の西洋奇譚 中央公論新社
07/28 わたしはかわいいマヌルネコ たけがみたえ あかね書房
07/26 関東・甲信越古代遺跡ガイド メイツ出版
07/24 関東古墳探訪ベストガイド 古代浪漫探求会
07/24 日本の古代遺跡案内 東京遺跡散策会
07/03 オオクニヌシ出雲に封じられた神 戸矢学 河出書房

2023 年 TOTAL 88 冊


nice!(68)  コメント(33) 
共通テーマ:アート

6月までの読書記録 [本]

うみちゃん。
エアコンの下にある籠で気持ち良さそうに寝てますよ。

IMG_7255.jpeg

こうやって引っくり返って寝てる姿が可愛いのよねえw

IMG_7256.jpeg



今日は4月〜6月までの読書記録。
5/12、カブトムシの羽化が続々と始まってからは読書の時間が殆ど取れず。6月は家にある本の再読が多かったです。

以下タイトルの羅列なのでコメントお気遣いなく〜。


06/30 ナショジオ2023年7月 限りなき探求
06/22 森と氷河と鯨 星野道夫 文春文庫
06/15 チ。地球の運動について 第一集 魚豊 Kindle
06/13 神の時空 三輪の山祇 高田崇史 講談社
06/05 万葉集 角川書店編
06/01 ナショジオ2023年6月 ウクライナ
05/24 東京、はじまる 門井慶喜 文藝春秋
05/17 新潟のトリセツ 昭文社
05/10 ナショジオ2023年5月 私たちが知らないゾウの世界
04/30 残月記 小田雅久仁 双葉社
04/27 人魚呪 神護かずみ 角川
04/26 画図百鬼夜行全画集 鳥山石燕 角川ソフィア文庫
04/25 石燕夜行3 虚針の巻 神護かずみ 角川文庫
04/24 石燕夜行2 輪入道の巻 神護かずみ 角川文庫
04/20 石燕夜行 骨きりの巻 神護かずみ 角川文庫
04/19 メイクがなんとなく変なので 吉川景都 ダイヤモンド社
04/18 いけないⅡ 道尾秀介 文藝春秋
04/16 赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。 青柳碧人 双葉文庫
04/11 アイヌと縄文-もうひとつの日本の歴史- 瀬川拓郎 ちくま新書
04/08 RDGレッドデータガール 氷の靴ガラスの靴 荻原 規子 角川
04/07 RDGレッドデータガール6 荻原 規子 角川
04/07 RDGレッドデータガール5 荻原 規子 角川
04/05 ナショジオ2023年4月 80億人 爆発する人口
04/02 博物館の少女 富安陽子 偕成社

2023年 TOTAL:69 冊


nice!(66)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

今年はスローペースな読書【2023年1月〜3月】 [本]

「今日はおかーちゃんの読書記録なので、お気遣いなくにゃ」

6D2F7.jpg

今年はちょいちょいやることがあって
それに伴い読書量も減っておりますわ。
読みたい本はいろいろあるんだけど追いつかず(笑)

どっぷり裏歴史の世界に入りたいんだけどねーww
考える時間もほしいから、ブログに割く時間をもう少し減らそうって思ってます。

以下、本のタイトルの羅列ですー。

*****

03/30 傲慢と善良 辻村深月 朝日新聞出版
03/22 心音 乾ルカ 光文社
03/15 文藝別冊ヒグチユウコ 河出書房
03/10 ヒグチユウコ作品集 グラフィック社
03/03 おのぞみの結末 星新一 新潮文庫
03/03 ナショジオ2023年3月 ユキウサギ
02/24 うらしま 日和聡子・ヒグチユウコ 講談社
02/24 ギュスターヴくん ヒグチユウコ 白泉社
02/24 ふたりのねこ ヒグチユウコ 祥伝社
02/15 龍神パワー探訪 戸部民夫 ビイングネットプレス
02/02 楯築弥生墳丘墓の研究 近藤義郎 楯築刊行会
02/02 札幌のカラス : なんでそうなの 中村眞樹子 北海道新聞社
02/02 芸術新潮1996年10月 新潮社
02/02 パリの女性画家とその仲間たち展図録 1996
01/28 妖怪と怨霊の日本史 田中聡 集英社新書
01/27 ナショジオ2023年2月 オリガミ 未来を開く日本の伝統
01/25 龍神の雨 道尾秀介 新潮社
01/23 雷神 道尾秀介 新潮社
01/22 いけない 道尾秀介 文藝春秋
01/20 続あしながおじさん ジーン・ウェブスター Kindle版
01/18 不浄を拭うひと 1〜21 沖田×華 / 天池康夫 Kindle版
01/12 セーヌ川の書店主 ニーナ・ゲオルゲ 集英社
01/11 手のひらの砂漠 唯川恵 集英社
01/07 あしながおじさん ジーン・ウェブスター Kindle版
01/06 恐竜博士のめまぐるしくも愉快な日常 真鍋真 ブックマン社



*** おまけ ***

4月に入ってから読んだ本。これ、面白かった!
多分児童文学になるんだろうけど、明治時代のトーハクが舞台なので、大人の私も興味深かったよ。科博が出来る以前は、剥製なんかもトーハクで展示していたもんね。

IMG_4729.jpeg

トーハクの古蔵から消えた黒手匣を追う、ちょっぴりミステリー要素も入ったお話。
そして怪異……かな?(笑) シリーズものになりそうです。
個人的には河鍋暁斎の娘が出てきてワクワク。彼女(のちの河鍋暁翠きょうすい)も、どんどん物語に絡んできてほしいなあww


博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め

  • 作者: 富安陽子
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2021/12/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(72)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

2022年に読んだ本 [本]

あおくん、今にも寝落ちしそうです。

IMG_1836.jpeg

眠りの世界に引き込まれている最中ねww

IMG_1837.jpeg

そんなあおのすぐ下を歩くうみちゃん。
いくらあおが寝そうだからって、それは危険じゃない?

IMG_1838.jpeg

あおがボンヤリしながらも、うみをロックオン!

IMG_1840.jpeg

このあとどうなったかは、皆さまの想像にお任せしますww



2022年11月〜12月に読んだ本。漫画ばっかりw
そして12月は全く読めていなかったです。図書館に予約してる本はあるんだけど、まだ順番が来ないのよね(笑)
以下、タイトルが並ぶだけなのでコメントはお気遣いなく〜。


12/27 琉球の風(上) 陳舜臣 講談社文庫(読了は2023年になりそうだ)
12/26 ナショジオ2023年1月 より長くより健康に生きる
12/20 敗者の古代史 森浩一 Kindle版
11/30 うま酒の国 大和 奈良県立万葉文化館
11/29 ナショジオ2022年12月 写真が記録した1年
11/28 水木しげるの古代出雲 角川文庫
11/25 室町は今日もハードボイルド 清水克行 新潮社
11/07 ゴールデンカムイ(31) 野田サトル 集英社
11/07 ゴールデンカムイ(30) 野田サトル 集英社
11/07 ゴールデンカムイ(29) 野田サトル 集英社
11/07 宇宙兄弟(41) 小山宙哉 講談社
11/07 アヤメくんののんびり肉食日誌(14) 町麻衣 祥伝社
11/07 真・カルラ舞う!(8) 永久保貴一 秋田書店
11/07 真・カルラ舞う!(7) 永久保貴一 秋田書店
11/06 真・カルラ舞う!(6) 永久保貴一 秋田書店
11/06 真・カルラ舞う!(5) 永久保貴一 秋田書店
11/06 真・カルラ舞う!(4) 永久保貴一 秋田書店
11/06 真・カルラ舞う!(3) 永久保貴一 秋田書店
11/06 真・カルラ舞う!(2) 永久保貴一 秋田書店
11/06 真・カルラ舞う!(1) 永久保貴一 秋田書店
11/06 風土記 橋本雅之・編 角川ソフィア文庫
11/05 知里幸恵 アイヌ神謡集 中川裕 NHKテキスト
11/05 折口信夫 古代研究 上野誠 NHKテキスト
11/04 ナショジオ2022年11月 ツタンカーメン
11/04 ナショジオ2022年10月 何を考えているの?
11/02 押絵の奇跡 夢野久作 Kindle版

2022年 TOTAL 187冊



今日はお出掛けしてきます。
このお方に会ってきます!! うふふ♪♪

kujaku.jpg


nice!(76)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

2022年10月までの読書記録 [本]

昨日は寒い1日でした。
チャリで散策に出掛けたら手先が冷たかったです。どんより空を背景にスカイツリー。

IMG_1246.jpeg

隅田公園内のスポーツセンター。屋外プールにはユリカモメが(笑)

IMG_1247.jpeg



とある休日。相方くんが仕事部屋から出てくると、ソファーで私があおと寝ていたようです。
ソファーだと密着して寝てくれるのよね。ポカポカです。

IMG_1098.JPG

あおは左足をこれでもか〜っていうくらい伸ばして寝る子。
おかーちゃんの足の間に突っ込んで寝るのが好きなのです。シッポも出てるよ(笑)

IMG_1099.JPG

お見苦しい写真、失礼しました^^;
毎日毎日フミフミしたあとこんな感じで寝るのがあおの日課です。(あ、私も?w)

クリアボウルの中でも、こんなふうに足を伸ばすしw

IMG_9721.JPG



さて。今日はネタが無いので 10 月までに読んだ本の記録。
今回は思いっきり漫画だらけです^^
Kindle Unlimited 契約をしてたので、『カルラ舞う』を読みまくったわww
以下、タイトルが並ぶだけなのでコメントはお気遣いなく^^


10/28 死後の恋-夢野久作傑作選 夢野久作 新潮文庫
10/25 マダムが教えてくれたこと ユニカ Kindle版
10/25 血圧を下げるのに降圧剤はいらない 宇田川久美子 河出書房
10/10 本当は謎がない「古代史」 八幡和郎 SB新書
10/07 流出した日本美術の至宝-なぜ国宝級の作品が海を渡ったのか 中野明 筑摩書房
10/03 定本坂口安吾全集(飛騨・高山の抹殺) 第9巻 冬樹社
10/03 まよいが 柳田国男 原作・京極夏彦 文 汐文社
09/29 変幻退魔夜行カルラ舞う! 31〜36 永久保貴一 Kindle版
09/24 変幻退魔夜行カルラ舞う! 26〜30 永久保貴一 Kindle版
09/22 変幻退魔夜行カルラ舞う! 16〜25 永久保貴一 Kindle版
09/22 変幻退魔夜行カルラ舞う! 8〜15 永久保貴一 Kindle版
09/21 変幻退魔夜行カルラ舞う! 7 永久保貴一 Kindle版
09/20 変幻退魔夜行カルラ舞う! 6 永久保貴一 Kindle版
09/20 変幻退魔夜行カルラ舞う! 5 永久保貴一 Kindle版
09/20 変幻退魔夜行カルラ舞う! 4 永久保貴一 Kindle版
09/14 ザリガニの鳴くところ オーエンズ・ディーリア ハヤカワ
09/08 変幻退魔夜行カルラ舞う! 3 永久保貴一 Kindle版
09/08 変幻退魔夜行カルラ舞う! 2 永久保貴一 Kindle版
09/08 変幻退魔夜行カルラ舞う! 1 永久保貴一 Kindle版
09/06 宇宙兄弟39 小山宙哉 講談社

45冊( 2022年 TOTAL 161冊 )




nice!(75)  コメント(38) 
共通テーマ:アート

2022年8月までの読書記録 [本]

本日の記事は 7〜8 月に読んだ本の記録。
今月中旬に岡山に旅行予定なので、吉備王国関係の本ばかり読んで勉強してます。小説は殆ど読んでないぞ。

IMG_8906.JPG

岡山出身の研究家さんが書く本は、やっぱりすごく吉備への愛情を感じる。
衰退し、歴史から忘れられていった吉備王国への思いと、大和王権に対する複雑な感情が伝わってくるなーって思いながら読了しましたわ。

吉備王国関連モードが終わったら、小説を読みたいな^^

IMG_8814.JPG
【 調べ物を邪魔するうみちゃんw 】


*****
08/30 たたら製鉄の歴史 角田徳幸 吉川弘文館
08/29 ナショジオ2022年9月 自然保護の未来
08/25 吉備の古代史-王国の盛衰- 門脇禎二 NHKブックス
08/24 吉備王国残照-古代の十字路からの発信- 高見茂 東京経済
08/23 吉備の国からー歴史探索の旅 高見茂 吉備人出版
08/23 QED鬼の城伝説 高田崇史 講談社文庫
08/22 神社の古代史 歴史読本編集部
08/22 変幻退魔夜行カルラ舞う! 30 永久保貴一 Kindle版
08/22 変幻退魔夜行カルラ舞う! 29 永久保貴一 Kindle版
08/22 変幻退魔夜行カルラ舞う! 28 永久保貴一 Kindle版
08/20 鬼と天皇 大和岩雄 白水社
08/18 人類の起源 篠田謙一 中公新書 
08/16 鬼ノ城―甦る吉備の古代山城 谷山雅彦 同成社
08/15 消えた海洋王国 吉備物部一族の正体 関裕二 新潮文庫
08/15 西行物語絵巻 日本絵巻大成26 中央公論社
08/13 古事記物語 鈴木三重吉 Kindle版
08/12 廃仏毀釈 畑中章宏 ちくま新書
08/06 消された王権・物部氏の謎 関裕二 PHP文庫
08/01 ナショジオ2022年8月 ストーンヘンジはどこから来た?
07/29 悪霊列伝 永井路子 新潮文庫
07/20 古事記異聞 鬼統べる国、大和出雲 高田崇史 講談社
07/14 逆説の日本史 古代黎明編 井沢元彦 小学館文庫
07/12 現代語訳 日本書紀 福永武彦 河出書房
07/08 現代語訳 古事記 福永武彦 河出書房
07/03 スサノヲの正体-ヤマトに祟る荒ぶる神 戸矢学 河出書房新社
07/01 ナショジオ2022年7月 都会の野生動物


26冊( 2022年 TOTAL 116冊 )


*****
今日は展覧会に行ってきます!
子供たちの夏休みも終わったことだし、科博の化石ハンター展を観てくる^^


nice!(74)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

塞の神か? [本]

みなさんは、どんなところに住んでますか?
私は昔から区の外れに縁があります。札幌の実家も目の前の道路を渡ると隣の区。
東京に来てからもそうで、今住んでいるところも区境です。

ふと、塞の神に縁があるんじゃないか? なんて思っちゃいましたw
(塞の神=村や部落の境にあって悪霊や災難が侵入するものを防ぐ神)

今日は別に神様の話ではなく、区の図書館の話。
わたしの家から一番近い図書館は、区内でもすごく小さな図書館。本の受取や返却に利用する感じです。

借りたい本があってネットで予約ボタンを押そうと思って気づいたの。
月曜日はいつもの図書館は休みだから、受取は火曜日になっちゃう。でも区の中心にある図書館は月曜も開館してる。

借りたい本の収蔵箇所をチェックすると、月曜も開館している図書館の閉架書庫にあることが判明。今まで行ったことのない図書館だけど区内だし。チャリで行ってみるか!

IMG_8368.JPG

月曜日。うみちゃんに見送られ出発〜!
なにせ住んでいるところが区境なのでね、この地区に住んで10年以上経つけど、駅の反対側の区の中心界隈はちょっと自信が無い。
今住んでいる界隈だって2020年の緊急事態宣言中に、徒歩で行ける範囲を探検してやっと脳内に地図が出来た感じだから(笑)

案の定2回ほど道を間違えてしまったけど、区で一番大きな図書館に到着〜!

IMG_8720.JPG

おおお!
数年前に改修工事が済んだことは区報を読んで知っていたけど、めちゃめちゃ立派な図書館だ!

天井も高くて、館内も広々していて、そして書棚が木製なので木の香りが漂う♪♪
閲覧コーナーもたくさんあって、ちゃんとコンセント完備だし、最高の環境だ! こりゃ丸一日籠もっていても退屈しなそう。

私が興味のある本は歴史や神社仏閣関係なのでね。そのフロアに行くと……
書棚の端から全部読んでいきたいです!!ってくらいたくさん面白そうな本があるよ〜!
歴史なんて、時代ごとに分類されててチョー楽しい♪♪

美術のコーナーも大きな図版がたくさんあって飽きないな。西行物語絵巻を見て来ちゃったわ。(写真は、サントリー美術館の図録をパチリしました。こんな感じの絵巻です)

saigyou.jpg

少し館内を楽しんでからカウンターに行って、借りたい本を出してきてもらいました。
読みたかった本はマイナー過ぎて閉架書庫にあったのさww

次回はちゃんとメガネとノートPCを持ってこよう。
立派なカフェもあって素敵だわ。ちょっと早いけど此処でお昼ご飯を食べていこうっと。

IMG_8722.JPG

大葉としらすのパスタ。お腹も満たされ家路につきましたよー。
帰りは道を間違えずに帰ってこられたわ^^

チャリで行ける範囲にお気に入りの場所が見つかって大満足なのでした♪


nice!(81)  コメント(44) 
共通テーマ:アート