So-net無料ブログ作成

令和元年、5〜7月に読んだ本だよ [本]

8月に入りましたね。梅雨明けして、毎日暑いです。
徒歩5分程度のスーパーや図書館のサービスステーションに行くだけで汗だくです。
暑さが苦手な北国女なので、よけいにつらい〜。

でもね、食欲はなくなりません!
胃腸はすこぶる元気ですっ(笑)

IMG_3301.jpg

体力をつけるために栄養のあるものを食べますよ。サラダも野菜たっぷりで、そして牛ハラミのステーキ^^

IMG_3302.jpg

相方くんは魚介パエリアでした^^

IMG_3303.jpg

今日は令和に入ってから7月31日までに読んだ本の記録です。
5月は発掘調査のてびき書と睨めっこしてたので、あまり他の本は読んでないです。あ、別に発掘するわけじゃないですよ〜。趣味ですww
こんな本は他に誰も借りないので、じつは延長を続けて二ヶ月くらい手元に置いてました(笑)

「札幌アンダーソング」はタイトル通り札幌が舞台なので、知ってる地名がたくさん出てきて親近感が湧きました。美少年探偵物語(?)面白かったよ。
「赤いオーロラの街で」も北海道を舞台にした作品。太陽フレアが起きたあとの世界、リアリティがあって、こちらも面白かったわ。

以下、本のタイトルがずらりと並びますー。


続きを読む


タグ:読書記録
nice!(67)  コメント(30) 

平成最後の4月30日までに読んだ本 [本]

今日で平成が終わりますね。明日からは令和!
いつもは半年ごとに記事にしていたけど、せっかくなので平成31年に読んだ本の覚え書きです。

タイトルの羅列なので、コメントはお構いなく^^
令和になっても本は読み続けるぞぉー。

IMG_0429.jpg

*
*
*

04/29 音楽の存りて 萩尾望都 イースト・プレス
04/29 ナショジオ2019年4月号 世界の都市
04/28 空想リアリズム ~架空世界を描く方法~ ジェームス・ガーニー ボーンデジタル
04/28 水の中、光の底 平田真夫 東京創元社
04/25 さくら聖・咲く 畠中恵 実業之日本社
04/24 早朝始発の殺風景 青崎有吾 集英社
04/20 水中都市・デンドロカカリヤ 安部公房 新潮社
04/16 (霊媒の話より)題未定―安部公房初期短編集 安部公房 新潮社
04/12 やがて海へと届く 彩瀬まる 講談社文庫
04/11 戦前・戦中・戦後の熊谷の様子 熊谷市立図書館
04/11 古墳研究 石井周作 建設社
04/11 埼玉の怖い話 桜井伸也 TOブックス
04/09 水上博物館 アケローンの夜 蒼月海里 幻冬舎
04/04 『サピエンス全史』をどう読むか 河出書房新社
03/27 宮沢賢治の真実 今野勉 新潮社
03/24 星に願いを、そして手を。 青羽悠 集英社
03/16 スコーレno.4 宮下奈都 光文社文庫
03/15 ストーリー・セラー 有川浩 幻冬舎文庫
03/14 ナショジオ2019年3月号 誰か、いますよね?
03/12 家族の言い訳 森浩美 双葉文庫
03/11 本を守ろうとする猫の話 夏川草介 小学館
03/10 へうげもの18~21 山田芳裕 講談社
03/09 淡路島の古墳時代 洲本市立淡路文化史料館
03/09 淡路島の化石 洲本市立淡路文化史料館
03/09 洞窟環境NET学会紀要2014年5号
03/09 淡路島物語 角田直美 国書刊行会
03/09 日本神話の旅 荻原浅男 人物往来社
03/08 猫語のノート ポール・ギャリコ 筑摩書房
03/07 現代語訳・古事記 福永武彦 河出書房
03/07 古事記と日本の神々がわかる本 吉田邦博 学研
03/07 古事記・日本書紀を歩く 林豊 JTBパブリッシング
03/07 きっときっとまもってあげる マーク・スペリング 評論社
03/06 ゴールデンカムイ10~16 野田サトル 集英社
03/05 星のかけら 重松清 新潮社
03/04 変数人間 フィリップ・K・ディック 早川書房
03/03 彼女の知らない空 早瀬耕 qui-la-la2019年2月号 小学館
02/26 海炭市叙景 佐藤泰志 小学館
02/20 宇宙兄弟31 小山宙哉 講談社
02/20 宇宙兄弟30 小山宙哉 講談社
02/18 火怨-北の燿星アテルイ(下) 高橋克彦 講談社
02/12 サピエンス全史-文明の構造と人類の幸福(下)ハラリ,ユヴァル・ノア 河出書房
02/11 宇宙兄弟33 小山宙哉 講談社
02/06 サピエンス全史-文明の構造と人類の幸福(上)ハラリ,ユヴァル・ノア 河出書房
02/04 ナショジオ2019年2月号 ウユニ塩原のリチウム開発
01/29 思い過ごしの空 早瀬耕 qui-la-la2019年1月号 小学館
01/20 黒猫のいない夜のディストピア 森晶麿 早川書房
01/12 火怨-北の燿星アテルイ(上) 高橋克彦 講談社
01/10 古代史への旅 黒岩重吾 講談社
01/09 終わらざる夏(下)浅田次郎 集英社
01/08 終わらざる夏(上)浅田次郎 集英社
01/06 黒猫の回帰あるいは千夜航路 森晶麿 早川書房
01/06 黒猫の約束あるいは遡行未来 森晶麿 早川書房
01/05 黒猫の薔薇あるいは時間飛行 森晶麿 早川書房
01/05 黒猫の接吻あるいは最終講義 森晶麿 早川書房
01/02 黒猫の刹那あるいは卒論指導 森晶麿 ハヤカワ文庫

TOTAL 64 冊

97D6.jpg

タグ:読書記録
nice!(89)  コメント(27) 

2018年9月〜12月に読んだ本 [本]

「うみは、おかーちゃんの読書の邪魔はしないにゃよ」

IMG_7178.jpg

今日も2018年のまとめ記事。9月以降に読んだ本の覚書です。
来年も作者・ジャンル問わずいろいろ読みたいです。2018年の TOTAL 冊数 135 冊。
以下、本のタイトルが並びます。コメントはお気遣い無く!!

なにげに面白かったのは「院内カフェ」と「とにかくうちに帰ります」です。


続きを読む


タグ:読書記録
nice!(92)  コメント(34) 

ナショジオは塗り絵が付録でした [本]

今月号のナショジオが届きました。

IMG_6707.jpg

でね、今回は付録が付いていたの。
なんだろう・・・って思ったら塗り絵でした!

IMG_6708.jpg

おおお!楽しそう♪♪
写真と同じように色を塗っても勿論楽しいだろうけど、ニコニコファイトさんのように自由に彩っていくのも楽しいだろうなって思いました。

IMG_6709.jpg

ニコニコファイトさんのブログを見ていて、塗り絵したいなーってボンヤリ思っていたのでちょうど良い付録です。

IMG_6710.jpg

「ボクの色は、なかなか難しいと思うニャ~」というあおくん。
あおは、青色に塗ってあげるよww

IMG_5810.jpg

タグ:ナショジオ
nice!(82)  コメント(26) 

2018 年 8 月までに読んだ本 [本]

もう 10 月も半ばを過ぎたけど、とりあえず 2018 年 8 月までに読んだ本を UP しておこうっと。自分のための覚書です^^
8 月以降はわりと小説を読んでます。今も 20 年以上前に読んだ本を再読ちう。当時と同様面白いって思うものもあれば、あの頃はもっと感動したり興奮したのになーなんて思うものもあったりして、自分の変化が面白かったりします。

IMG_5382.jpg

以下、本のタイトルが並んでるだけです。



続きを読む


タグ:読書記録
nice!(78)  コメント(29) 

どんな災害でもネコといっしょ [本]

くつしたにゃんさんからのお届け物がありました。

ありがとうにゃ

じゃじゃん。
「どんな災害でもネコといっしょ」という本です。

大事でしょ

今回の西日本豪雨でも、たくさんのペットが被災してしまいました。
今の日本はいつどこで災害があっても全然おかしくない。この本は、熊本地震を経験した德田竜之介獣医師が監修した、ペットと防災ハンドブックです。

ネコちゃん

うちは、災害があったときに在宅避難の地区なのですが、在宅避難はもちろんのこと、避難所での心構え、車中で過ごす場合など具体的な対処法が記載されていて、とても役に立ちます。
たまに読み返して、頭に入れておかなくちゃ。

うみちゃん

人間にはいろいろ支援がくるけれど、この子たちを守れるのは飼い主(下僕w)だけ。

あお

なので、備え&知識も大事だと改めて思いました^^
くつしたにゃんさん、大事な本を送ってくれてありがとう!


どんな災害でもネコといっしょ:ペットと防災ハンドブック (小学館 GREEN MOOK)

どんな災害でもネコといっしょ:ペットと防災ハンドブック (小学館 GREEN MOOK)

  • 作者: 徳田 竜之介
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2018/03/26
  • メディア: ムック



【おまけ】
ちょっと前に食べた、バター醤油ラーメン♪

ごちそうさま

nice!(87)  コメント(31) 

おかえり、ナショジオ。 [本]

2008 年 1 月から定期購読していた「ナショナルジオグラフィック」。
10 年目の今年、1 月号をもって購読を解除したの。「ねこのきもち」も定期購読してるし、どっちか 1 つにしようと思って、ナショジオを切ったんだけど・・・

なんか寂しい。
環境問題の話題が出たり、小惑星に関するニュースが流れたり、遺伝子の特集を見ると、ナショジオが頭をよぎってしまう。

鬱々としているわたしに、相方君が「好きな世界なんだから、購読すればいいじゃん」と言ってくれたので、また定期購読の申し込みをしてしまった(笑)

7月号

半年のブランクを経て 7 月号から復活(笑)

今回の特集は海鳥のオハナシ。ナショジオは、ニュースなどでは放送しないような写真も、ちゃんと載せるのが良いと思う。大量死している海鳥の写真、人間が持ち込んだハツカネズミに襲われて、血まみれの海鳥。胸が締め付けられるけれど、こういう現実をちゃんと見せてくれる。いろいろ考える機会を与えてくれる。地球は人間だけのものじゃないってことを教えてくれる。

やっぱりこれからも購読していこう。

今月のおすすめ書籍、気になるよ。
「絶対に出る 世界の幽霊屋敷」

これこれ

やばい。読みたい(笑)
7月24日発行だそうな。

うーん、やっぱりナショジオの世界は大好きだ!(笑)

あおくん
またカワイイ付録がついたら購読するだろうけどねww

タグ:ナショジオ
nice!(84)  コメント(33) 

2017年に読んだ本 : 8月~ [本]

2017年7月から12月までに読んだ本の記録です。
59冊でした。1月から6月までは48冊だったので、2017年は TOTAL 107 冊。
ここ数年の中で一番少なかったね(笑)

まぁ、同じ本をじっくり何度も読み直していたから仕方ないか ^m^*
以下、本のタイトル羅列です。

******
「おかーちゃんが読書してるときは、うみは毛繕いしてるんだにゃー」

ぺろぺろ

うみちゃん、背中の毛が立ってるの知ってる??(笑)

ん?


以下、本のタイトルが並んでます (続きを読む)


タグ:
nice!(88)  コメント(22) 

四天王寺を調べたら偶然必然(?)丹後丹波 [本]

今日はブログ巡回お休みしますー!
ごめんなさい (-人-)

本

覚書:国会図書館
元伊勢の秘宝と国宝海部氏系図 : 日本民族の魂のふるさと・丹後丹波の古代の謎

********
今日はハロウィン!
あおくんたちは、ちゃんとコスプレ出来るかな?(笑)

はろういん

nice!(82)  コメント(28) 

読書の秋でもあるのです [本]

休みの日、あおうみのブラッシング。
すでに冬毛か?ってくらいモコモコのうみちゃんは、あまり毛が取れなくて、そうでもないあおくんの毛はゴッソリ取れました(笑)

遊んでみる

落書きして遊んでみますww

日曜日、ソファーで読書をしていた私の隣で寝るあおくん。
あまりに近すぎて、うまく撮れないわ。雰囲気は分かるかしら・・・

こんな感じ

もちろん大好きなストールに顔は埋めてるよ^^
寝ながらゴロゴロ言ってるのを聞くのは幸せ。

気持ちよさそう

なんの本を読んでいたかというと。。。ChatBleu さんから 7 冊本を借りていて、そのうちの 「ばけもの好む中将」 です。3 巻までは借りて読んでいて、今回 4 ~ 6 巻まで貸してくれました。
4 巻は、今までとってもクールで飄々とした印象だった怪異が大好きな中将・宣能が、イノシシに引きずられたりと、コミカルな一面が見られて新鮮でした(笑)

book.jpg

「真夜中のパン屋さん」 は最終巻を借りました。登場していた人物それぞれのその後を、綺麗に紹介して終わったのねーという印象。そういう意味では私は、じんわり良いお話ばかりで面白かったけど、ChatBleu さんは、まとめすぎ感があって評価は低いって言っていたかな? (^ω^)

「神様の御用人」は 7 巻を。今回のメインとなる神様は月読命&スサノオの尊なんだけど、古事記を読んでいて、「えー、突然こんな展開になる?」ってツッコミが満載のところがあるの。もし今回の「神様の御用人」のような出来事が事実なんだとしたら、めっちゃスッキリするなーって思いました。よく話が練られていると思ったわ。

他の本は、まだ読んでないので感想はココまで^^
図書館からは倉橋由美子全集の 8 巻が届いてます。lequiche さんのブログのコメントに倉橋由美子のことを書いたら、「一番キモチワルイのは "マゾヒストM氏の肖像" です。是非読んでみてください」とお返事を貰ったので借りてみたのだ。

さて、どんだけ気持ち悪いのかな?(笑)
タイトルだけ見ると「ドリアン・グレイの肖像」を思い浮かべちゃうわ。

未来さんが自費出版した「ノスタルジア物語」も手元にあるけど、まだ読めてない!
展覧会の合間に、読書の秋は続きます。

うえるかむよ

住吉大神と四天王寺の本も読みに国会図書館に行かなくちゃな〜。

タグ: あお
nice!(86)  コメント(31)