SSブログ
うちのイキモノ ブログトップ
前の10件 | 次の10件

カブトムシ日記:幼虫、昆虫館へ [うちのイキモノ]

今日も暑いのにゃ〜って顔のあおくん。

IMG_8081.JPG

今日はカブトムシ日記。幼虫の写真が出てくるので嫌いな人はスルーしてね。



隅田川花火大会があった日。早朝浅草散策のあとは、千駄木に行ってきました。
フーコ5世の幼虫がたくさん誕生したので、NPO 日本アンリ・ファーブル会が運営しているファーブル昆虫館に里子に出す日なのです。

でもその前にいろいろ報告。
7月22日、おかっぱが旅立ちました。この子は卵を産んでいたんだけど孵化した子はゼロ。



おかっぱはケースの中で凄く動く子で、土も掻き回す子だったのよね。
なので卵に傷をつけてしまっていたんじゃないかなーって思う ^-^;
逆にフーコ5世は土は引っかき回さず、ケースの底の方に卵を産んでいたから、大量に孵化したんだと思われます。

4匹のオスは生きてます。活動量はすっかり減っているけど、ノンビリ余生を送ってる感じ。



さて、ファーブル昆虫館に里子に出す子たちを別ケースに移すよ。
19 〜 21 匹くらい居たフーコ5世の幼虫ですが、最終チェックをしたら 16 匹に減ってました。やっぱりこの頃は死んでしまう子が出るんだよね。



うちには 4 匹だけ残して、あとの 12 匹はファーブル昆虫館へ。
孵化の瞬間を見た幼虫が生きてるのか死んでしまったのかは分からないけど、残す 4 匹のうち、1 匹すごく小さい子が居たので、この子が孵化の瞬間を見た子だと良いなあ。



千代田線に乗って千駄木へ。
急な坂をヒーヒー言いながら上って、ファーブル昆虫館に到着!

スタッフの方に幼虫を渡しました。
可愛がってくれる人に買われていくといいね。昆虫館に残る子は元気に生きて、来年立派な成虫になるんだよ〜! ^▽^)/



そんなわけで、2023 年の夏に生まれた幼虫たち。
リュカ家で育てるのは、

◎ フーコ5世・銀鯖の子 4匹
◎ チャコ・赤井さんの子 2匹
◎ アミ・芒種の子 1匹(もしかしたら 3 匹になる?)

こんな感じでございます。

幼虫も里子に出したし、千駄木界隈でお昼御飯を食べていきましょうかね。
つづく。


nice!(75)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:幼虫続々と誕生 [うちのイキモノ]

連日暑いです。
ベランダでカブトムシのお世話をするだけで汗だく。
あ、この暑さなので、もちろんカブトムシはエアコンの効いた室内で暮らしてます。掃除をするときだけベランダw

IMG_7742.JPG

梅のリンゴ酢漬けの炭酸割り。
生き返る〜!

というわけで、今日はカブトムシ日記です。
幼虫も出てくるので閲覧注意です。嫌いな人はスルーして。





梅雨明け前にお星様になってしまった、チャコと赤井サン。
この2匹の間に、しっかり子供ができておりました。幼虫が誕生してましたよー!



朽ち木を食べて大きくなってもらおう!
ケースの中に朽ち木を入れて、そこに幼虫を移動させました。



そしたらね、なんと!
もう1匹居ました。チャコと赤井サンの子は 2 匹ですっ



その後、メスはどんどんお星様になっていきました。
フーコ5世、アミちゃんが同じ日にお星様に。

IMG_3043.JPG

アミちゃんの子供は1匹幼虫を確認。卵は2個。
そして驚いたことに、フーコ5世の子は……とんでもないくらい誕生してました(笑)

ケースをひっくり返して、生きている幼虫を専用ケースにお引っ越し。
なかには死んでる子もいたし、作業をしてるあいだに卵から幼虫になる瞬間も見てしまった!
孵化の瞬間を見たのは初めてだったよ。かなり感動!

IMG_7845.JPG

白くて丸い卵の一箇所が茶色になってるの。ここが顔になるんだね。
鶏などの卵のように殻を割って誕生!っていうわけじゃなくて、卵の白い部分がそのまま幼虫の体になるんだねー。
丸まっていた幼虫が伸びるみたいな感覚。中から小さな手足が6本出てきて、おぎゃ〜って感じで幼虫になってました。面白いなあ。

えーっと。フーコ5世の幼虫……途中で数が分からなくなったw
19 〜 21 匹居ます。産みすぎでしょ!頑張りすぎでしょ!

さすがに全員のお世話は無理なので、SS ブログの kon(昆)さんに連絡しました。
NPO 日本アンリ・ファーブル会が運営しているファーブル昆虫館で引き取ってもらえることになったよ。夏休み中ならいいよってお返事をもらえたので ^^

準備が出来たら昆虫館に連れて行くつもりです。
今度のカブトムシ日記でちゃんと報告しますが、メスは全員お星様になりました。
オスだけが生きてます。

IMG_7925.JPG


nice!(64)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:命が繋がったぞ [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記だにゃ。
ボクは天袋から見守るにゃ〜。今日は幼虫画像があるので注意にゃ!

IMG_1820.JPG



今年のカブトムシ。
赤井さん、チャコ、スリムは既に他界しております。



臆病者の栗男くんは、のそのそとエサのところに移動していたので驚かさないように写真をパチリ。



御伽草子は、だんだん食欲も落ちてきました。
地上に出てきてもうすぐ2ヶ月だもんねえ。スリムとの間に子供は出来ませんでした。



まだまだ元気なのは芒種。
夜中も一番ガサゴソと動いてるようで、ケースから賑やかな音が聞こえてくるよ。



ここからは、ビックリのご報告!!!
全然産卵する気配のなかったフーコ5世ですが、銀鯖との間に子供が出来てました!!
ケースに透明の幼虫を発見してビックリ!



まだまだ小さくて小指の爪くらいの大きさ。おそらく孵化して数日だと思われます。
フーコ5世や銀鯖が土の中を移動するときに傷つけられても困るので、フーコたちは別のケースにお引っ越ししてもらいました。

ケースを下からじっくり眺めると、あちこちに幼虫が居る!(笑)
フーコ5世、次の世代に命を繋いでくれました。
あとはこの小さな幼虫が、途中で死ぬことなく大きくなるかが問題。この頃の幼虫ってすぐに死んじゃうから……

それにしても、ケースを掃除してても卵を1つも発見できなかったから
産んでないって思っていたけど……ケースの一番底の安全な場所に、ちゃんと卵を産んでいたんだね。フーコ5世偉い!!^^
(他の子はわりと地表近くに卵を産み落としてる。そしてそういう卵の孵化率は低い)



最後にもっとすごいご報告。
赤井さんとチャコが死ぬ直前に残した卵。1つは綺麗な色をしていて、他の卵は色も悪かったんだけど……
1匹は確実に幼虫になっているのを確認しました!!

こちらも無事に育ってほしい!!
奇跡だわ〜〜〜!!

というわけで、現在(7/17)までのところ確認した幼虫は以下の通り。

赤井 & チャコ → 1匹
銀鯖 & フーコ5世 → 7匹(もっと居るかも)

なんだかんだで、フーコ5世の子がここまで居たとは(笑)


*** お知らせ ***

現在、このブログの画像は OneDrive に保存して記事に埋め込んでいます。
PC で閲覧していて画像が表示されないときは、右クリックで「画像を開く」や「画像の読み込み」で解決されるようです。(ブラウザによって表記は違うと思われる)
マウスを使ってない場合は、トラックパッドをタップしたときに出る「画像を読み込む」を選択してください。

OneDrive.jpg
【これは Mac の画面】

ご不便おかけします m(_ _)m
もちろん画像表示しないでスルーしてくれても OK ですよ^^
このお知らせは、しばらく毎回載せるつもりです。


nice!(68)  コメント(29) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:卵を産んでいるのは… [うちのイキモノ]

今日はカブトムシ日記です。

IMG_7379.jpeg

寝ているあおくん。じつは矢印のところにうみも居ますw



さてさて、カブトムシ。
現在、こんな感じでカップルにしてケースに入れてます。



チャコと赤井さんはお星様になっていて、
そしてスリムもお星様になりました。

じつはスリムは、私が帯状疱疹ワクチンの副反応でダウンしてるときに死んじゃったみたい。発見が 2 日ほど遅れました。可哀相なことをしてしまったよ。カラカラに乾燥した体になっていたので、写真はナシ。チャコと赤井さんの近くに埋葬しました。

御伽草子も足の先がもげてきていて、そろそろお星様になるのかもしれない。



スリムとは同じケースに入れてすぐに一緒にエサも食べていたし、近くで寝ていたのでカップル成立となってほしかったんだけど……スリムにとって御伽草子はゴハンを一緒に食べる間柄だったみたい。卵はありませんでした。

卵がないと言えば、こちらのお方。フーコ5世。
サナギのときに逆子だった子(笑)
赤井さんとは上手くいかず、なら若いオスはどうだ!ってことで、出戻りの銀鯖と同じケースにいれたんだけどね。卵を産む気配ゼロ(笑)



5月22日に地上に出てきて、もうちょっとで 2ヶ月。
いつ寿命が来てもおかしくないんだけど、この日もエサをのんびり食べていました。残念ながらこの子の子供は望めないです(笑)

「フーコって名前の付け方を考えた方がいいかもね」と相方くん。
フーコの血を引いていて、最初に羽化したメスに付けてるけど、変えた方がいいかな? ^ω^;

今回、卵を確実に産んでいるのは、おかっぱとアミちゃん。

おかっぱは栗男とカップルにしたの。
ベタベタしてるところは目撃していないんだけど、掃除をすると白い卵がいくつか出てきたので、カップルは成立しているっぽい。孵化するかは分からないけど、孵化してほしいなあ。

栗男は他のオスと比べると気が弱くて、すぐにパニックになる子。
ケースの掃除をしてて、私の手が目の前を横切るとケースの中をパニック状態で無秩序に走り回るのだ^^;
この日はお尻を出して寝ていたので、気づかれないように掃除をしたわw



アミちゃんは、さすが 6 月生まれだけあって元気です。
芒種ともカップルになったようで、白い卵を数個発見。そしてよく食べる。
赤井さんの次に体が大きい芒種と、アミちゃんの卵に期待です。



卵。どれか1つでも良いから無事に孵化して幼虫になってくれぇ〜〜! (>人<)


nice!(69)  コメント(28) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:チャコも旅立つ [うちのイキモノ]

この間の日曜日の写真。
玄関の冷たい床が気持ち良いみたい。2ニャンが揃って此処に居ましたよ。
ケンカしないで偉い偉い^^

44BADC.jpg

ちなみに我が家の玄関は土禁です。こんなふうに 2 ニャンが寛ぐからネ。



さて。本日はカブトムシ日記。

IMG_7185.jpeg

6/29 に死んでしまった赤井さん。
同じケースに居たチャコも、翌日の 6/30 に旅立ちました。



赤井さんのあとを追ったようにも感じちゃったよ。
隣に埋葬しました。もっと早くにお見合いをさせてあげればよかったなあ。

翌日、赤井さんとチャコが居たケースをチェックしたら、
茶色い卵が4つ出てきました。色も形も悪かったので、多分これは孵化しないと思う。無精卵の可能性も高いな。

でもね、1つだけ白くて綺麗な卵があったの。



チャコが死ぬ直前くらいに産んだのかな。
無精卵の可能性もあるけど、もしも赤井さんとの卵だったら嬉しいねえ。

卵は別のケースに移しました。
1ヶ月くらいはそのままにしておいて、そのあと幼虫が居るかどうか確認するつもりです。土が乾燥しないようにだけ気をつけないとネ。

現在は、全員カップルで 2 匹ずつ同じケースに入れてます。
あと1週間くらいはそのままにしておこうと思っているので、誰と誰を組み合わせたかは、またそのうち記事にします^^


nice!(72)  コメント(37) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:今年のカップル成立は険しい道のり [うちのイキモノ]

この日もカブトムシのお世話。
ケースの掃除をしつつ、観察です。

IMG_7149.jpeg

赤井さんとフーコ5世を同じケースに入れたのですが
2匹が近づく気配はゼロ!!
フーコ5世は土に潜って餌も食べなくなり、赤井さんもフーコ5世に迫る気配無し。



6/24 に 2 匹はお別れしました^^;
フーコ5世って、サナギの時に頭を下にしちゃっていた子なのです。もしかして体の何処かに異常があったりして……
1匹のケースに戻してあげると、フーコ5世は餌をもりもり食べ始めたよ。

さて、こうなると赤井さんのお相手は、異母きょうだいのチャコちゃんかなあ。
この図は、きょうだいで色分けしてます。同じ色の子はきょうだい。

IMG_7185.jpeg

御伽草子とスリムちゃんは一緒にした翌日、寄り添って餌も食べていたし、木の下でくっついて寝ているのでカップル成立かな? って思ったのです。



でもね、よく観察してると……御伽草子はスリムちゃんと交尾したくて迫るんだけど、そうなるとスリムちゃんは凄い勢いで逃げて行くの(笑)

「御伽草子はゴハンを一緒に食べる友達だけど、カップルになるのは嫌!」って言ってるように思えてきた(笑)
散々避けられた翌日、御伽草子はスリムちゃんから離れたところで寝てました^^;
うーむ、どうなるのか。でもまだ同じケースには居てもらうよw

そしてチャコちゃん。
一番早く生まれた子です。ケースを掃除していたら卵がありました。チャコちゃんはまだオスと一緒のケースにはしていないので、これは無精卵だけど、卵を産む体は出来上がってるんだよね。急がねば!



じゃあ、赤井さんと同じケースに入れてみようか〜。
その晩、赤井さんはチャコちゃんに迫ってました。でも明らかにチャコが拒否ってるー!
もしかして赤井さんって体は大きくて逞しいくせに、モテない男??
名探偵コナンの赤井秀一から取った名前だけど……赤井さんって女っ気ないよね。。。名前選びに失敗しただろうか^^;

私は寝てしまったので、カップル成立となったのかは謎です。

おかっぱも5/12に生まれているので、そろそろお見合いさせてあげたいなって思って、栗男とお見合いをさせてみました。こちらはどんな状態なのか、全く分からず。経過観察でございます^^;

今年はかなり厳しいカップル成立??
うーん、困ったぞ(笑)

芒種・栗男・銀鯖はプリン=フーコ4世の子供なので、誰かがアミちゃんとカップルになって卵が生まれれば、血統は続くかな。頑張るのだー!
ま、今年の子は友達のところから来たチャコちゃん以外は全員、初代フーコの血を引いてるので、1つでも卵が孵化してくれたら血は繋がるんだけど……

問題は卵が出来るかだ^^;


*** まさかの訃報 ***

長男の赤井さんが旅立ってしまいました。
前日は、それなりにチャコの傍にいたのでこのまま仲良くなればいいなーと思っていたんだけど……



翌日、ケースの掃除しようと思ったら餌を抱えた状態だったので、そんなにケースも汚れてないし起こすのも可哀相かなって思ってそのままにしてました。

ふとケースを見ると、チャコが赤井さんの傍を通っても赤井さんは無反応。
あれ? おかしいぞって思って蓋を開けて確認したら、赤井さんは動かなくなってました。



地上に出てきて一ヶ月9日。
早すぎる死です。夏が来る前に去ってしまったよ……やっぱり早く羽化するのも問題ありだね。
夜、リュカ家カブトムシ塚に埋葬しました。

チャコは赤井さんと交尾したのか。謎だ。。。


nice!(65)  コメント(36) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:今年の悩み [うちのイキモノ]

2023 年、10 匹のカブトムシ。
今年はひとつ、悩みがありました。

sss.jpg

今までは、ごく普通の餌を買ってました。(100 均で売ってる安い餌じゃないよ)
この餌のサイズにピッタリの木が売られていたので、それに餌を入れていたのですよ。
この写真 ↓ は、2021 年のカブトムシ。ちなみにニコロくん。

IMG_9987.JPG

現在はお値段高めの餌にしております。ブリーダーご愛用の餌みたい。
この餌のカップがピッタリ収まる木は売られていない。そしてコロコロとよく転がる(笑)



餌を引っくり返したり、土の中に埋もれてしまったりで、とにかく今年は土が汚れるので掃除が大変。小皿に滑り止めを敷いて対応してみたけど、全部小皿から出されちゃう(笑)



栗男は滑り止めにツノを引っかけて身動きが取れなくなったり^^;
こりゃ駄目だ。

神奈川のカブトムシ友達からアミちゃんと銀鯖を受け取ったとき、ケースに入っていたのがこのプラスチックのスプーン。



ココに餌が入れられてたのですよ。深さもあるので使えそう。



100 均ならこのプラスチックスプーンがあるかもと思って行ってみました。でもセリアでは見当たらず。もっと普通のプラスチックのスプーンはあったんだけどね。

で、見かけたのが計量スプーン。カロリースプーンって言う名前なのね。
この大きさ、今の餌カップにピッタリの大きさかもしれないと思って買ってきました。
(最初は試しに 4 個買ってきて、夕方もう一度全員分買いに出掛けたw)



ジャストサイズ!



深さもそこそこあるので、土に埋めても良さそうだな。
柄も長いので、これごと引っくり返されることもなさそうだ。



これで餌を引っくり返されたり、土の中に埋もれていかなければ良いなあ。。。
少しでも掃除が楽になりますように (>人<) なにせ 10 匹分の掃除は大変 ^^;



……と、期待して寝た翌朝。
さすがカブトムシのチカラは凄いww
スプーンを引っくり返してる子も居たけど、概ね成功!

大抵の子が、スプーンに顔を突っ込んで食べたまま寝たようで、朝はこんな状態(笑)
アミちゃんも、うちに来てからあまり食べてなかったけど、やっとたくさん食べてくれたかな。

IMG_6983.jpeg

餌を引っくり返して全部出して、一番土を汚すのはおかっぱ!
朝ケースを覗いてみたら、こぼしてなかった^^

IMG_6986.jpeg

これは嬉しいww



さて、5/22 に地上に出てきたフーコ5世、そして 5/20 に地上に出てきた赤井さん。
そろそろ 1 ヶ月経ったので、身体も成熟したかな? と言うわけで、お見合いをさせてみました。



赤井さんのケースにフーコ5世を入れたら、赤井さんビックリ!!
フーコ5世はサササっと土に潜っちゃいました。その後、赤井さんは何事もなかったかのように餌を食べていたけど、さてさてどうなることやら?

ツノは短いけど艶艶で赤井さんより実は赤い身体の御伽草子。
彼も 5/22 に地上に出てきたので、そろそろお見合いをさせても良い頃なのですが……



お相手はスリムちゃん(5/23 生)かな〜? って思っているんだけど、スリムちゃんがまだ餌をガツガツ食べてないので、ちょっと様子見なのでした。でも近いうちにお見合いかな?

うちのメスは全員 5 月に出てきてるからお見合い OK なんだろうけど、残りのオスが 6 月生まれなので、もうちょっとオスの身体が成熟するのを待っているのでした。


nice!(69)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:新しい子が来たよ [うちのイキモノ]

梅雨の晴れ間。あおは嬉しそうにベランダ探検。
(シャンプー前の写真です。やっぱり毛はバサバサだなw)

IMG_6721.jpeg

私はせっせとカブトムシのケースを掃除です。



さてさて。現在こんな感じで 8 匹のカブトムシが居るわけですが……

IMG_6632.jpeg

神奈川のカブトムシ友達が、去年の秋にホームセンターで幼虫 3 匹を買いました。売れ残りで弱っていて、このままだと死んじゃうなって思って、家に連れ帰ったそうです。
その子たちのうちの 1 匹が成虫になったので、リュカ家に迎え入れることにしました。
(その後、残り 2 匹も羽化したとのこと)

メスです。名前は「アミ」ちゃんだそうです。



それからもう一匹、オスをお迎え。
とは言っても、去年うちから里子に出していた子が出戻りなのです ^m^
プリン=フーコ4世とケンスイくんの子供だよ。フーコ5世たちときょうだいです。



受け渡しがうちの最寄り駅の居酒屋さんだったので、銀鯖って名前にしちゃいました(笑)
アミちゃんと銀鯖は羽化した日が近いので、この子たちをカップルにさせてみようかねぇ。まぁ、一ヶ月くらいして、身体がちゃんと出来上がってからの話だけど ^^



それから、たくさんの玉ねぎをいただいたのです。
小田原自慢の「下中たまねぎ」って言うんだって! かながわブランドに登録されているんだとか。

オススメのレシピも貰ったので、一番のオススメに書かれていたレンチン丸ごと蒸しをしました。ほんっと甘くてジューシーで美味しい。

IMG_6975.JPG

写真の料理は玉ねぎ&しらすのレモンオリーブオイル和え。まじで美味しい!
スライスして手軽に豆腐に乗せたりしながら毎日食べてます。
サラサラ血になるねー^^ ありがとう!!



ちまちまと、初代フーコから始まる家系図を作りました。
こうやって見るとフーコの家系には、ちゃんと毎年新しい血を入れていたんだなあ。



今年はイトコ同士でのカップリングになっちゃうけどね。
ちがう血統はアミちゃんだけ。
画像は縮小しててスミマセン。自己満足の家系図なので、ぼんやり眺めてもらえれば(笑)

そして明日もカブトムシ日記。
今年の悩みについて(笑)


nice!(67)  コメント(31) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:今年もカブトムシ出揃いました [うちのイキモノ]

この日も、和室で寝ようとすると頭上に謎の生物が(笑)

IMG_6586.jpeg

ニャンモックで先に寝ていたあおくんです。
両手を伸ばして寝てるよww
真ん中に顔があるんだけど……なんだかよく分からないよねw

IMG_6585.jpeg

さて、今日はカブトムシ日記。
今年の幼虫 8 匹、続々と羽化して残りは 2 匹だったのですが、どちらも出てきました。

朝のニュースで「今日は芒種(ぼうしゅ)です」とお天気お姉さんが言っていた 30 分後にケースから出てるのを発見。これはもう芒種って名前に決まりでしょう(笑)
男の子です。

IMG_6568.jpeg

何かとちょろちょろしている芒種。探検が好きなのかな?
考えてみれば幼虫の頃から土の上に出てきてモゾモゾしてたもんなあ。。。
残り 2 匹の幼虫はどちらも大きかったのよ。男の子だと思ったよ^^

IMG_6636.jpeg

残り 1 匹はいつ出てくるかなって思っていたら、その翌日、ケースの土が少し動いて表面がでこぼこしてました。こりゃ出てくるなって思っていたら、その夜に誕生です。

IMG_6630.jpeg

今年の男性陣はみんな漢字の名前だし、メスのチャコから始まって色に注目しちゃうことが多かったので、この子は栗男(くりお)に決定。栗色だからww

IMG_6632.jpeg


というわけで、今年も出揃いました。オスメスのバランスは良いね。
2023 年の夏は、この 8 匹の物語になりそうです。もしかしたらこの中の何匹かは里子に出して別の血筋の子を迎えるかもしれないけど、まだ謎^^
インスタのカブトムシ友達も増えたので、いろいろ画策しております。

今はしっかり食べて、丈夫な身体を作ってね〜!


※ チャコは食いしん坊、おかっぱはケースを汚す天才(笑)
フーコ5世はケースの側面を搔いて変な音を出してます。もう少ししたら、もうちょっと広いケースに移してあげるからね。


nice!(72)  コメント(32) 
共通テーマ:アート

カブトムシ日記:今現在のオス2匹 [うちのイキモノ]

最近は、うみちゃんとのお風呂が多いの♪

IMG_6374.jpeg

さて今日はカブトムシ日記。
赤井さんは食欲旺盛。そして夜中は元気に動き回っているみたい。



ツノが短い御伽草子も元気です。昼間はちゃんと寝ているよ。
(写真を撮るので、添え木をどかしちゃった)



御伽草子の体の艶も半端ない。
赤井さんよりも綺麗な艶をしてる気がするわw
メスたちもみんな元気です。

今年のカブトムシたちは、いろんな音を出しているよ。
夜中に 2 ニャンの「んーんー」という声が聞こえてきて目が覚めると、2 ニャンはすやすや寝ていて、カブトムシのケースから音が(笑)
この子たち、幼虫時代に 2 ニャンの声を聞いて育って、真似してる? なんて思ったくらいよ!
多分ケースを搔く音が、そんなふうに聞こえたのかも(笑)



今、成虫になって居る子たちは 4 月 10 日くらいにはサナギになっているのを確認してるのよ。そして 5 月 12 日から地上に出始めたので、だいたい一ヶ月くらいでサナギから羽化してる感じかな。

まだ出てきていない 2 匹は、5 月 1 日の段階で、まだ幼虫の状態だったのを確認。その後、いつサナギになったのかは不明だけど、中旬くらいにサナギになったとしたら、地上に出てくるのは 6 月中旬くらいかな。ちゃんと羽化出来れば、の話だけど ^^;


nice!(67)  コメント(28) 
共通テーマ:アート
前の10件 | 次の10件 うちのイキモノ ブログトップ