SSブログ

尾張徳川家の至宝を楽しむ [アート]

朝から異常な暑さの月曜日。外出は控えてとニュースで言っていたけど、おかーちゃんは出掛ける支度をしてました。あおが呆れてる(笑)

IMG_6955.JPG

鞄に入り込んで邪魔をしてます。大丈夫。昼頃には帰ってくるから!

IMG_6961.JPG

というわけで、地下鉄に乗ってず〜っと地下を歩いてやってきたのは六本木。サントリー美術館です。現在開催中の『徳川美術館展〜尾張徳川家の至宝』を観るのだ。

IMG_6962.JPG

名古屋にある徳川美術館。今回の展覧会は、この美術館が所有する御三家・尾張徳川家に受け継がれてきたお宝の数々を楽しむものでございます^^

徳川美術館は 2019 年の夏に訪れたことがあります。
台風 10 号が来ていたにもかかわらず、晴れ女パワーを発揮してめちゃめちゃ暑い日でバテたのを覚えてるわ。この頃は貧血が酷かったんだけど、結局この年の冬に子宮筋腫の摘出手術をして、貧血ともバイバイし、元気に復活したので非常に印象に残っている徳川美術館なのだ(笑)

今回の展覧会、お楽しみはなんと言っても国宝・源氏物語絵巻!!
現存している中では最古の源氏絵なのよ。紫式部が源氏物語を著した約 100 年後(12世紀前半)に制作されたとみられているそうな。

IMG_6974.JPG

展示替えをしながら四場面を見せてくれるらしいのですよ。
全部を観たいなーって思っているけど……メンバーズ会員なので展覧会は何度も観られるんだけど……暑さ次第なのよねぇww

展示替えの覚書:
・柏木(三):2024年7月3日~7月15日
・横笛 :2024年7月17日~7月29日
・橋姫:2024年7月31日~8月15日
・宿木(二):2024年8月16日~9月1日

他の場面も観にくる気力があるか否か!?(笑)

婚礼調度の最高傑作。三代将軍家光の長女・千代姫の初音の調度。
千代姫は尾張徳川家の二代光友に数え 3 歳で嫁いだのよ。

IMG_6975.JPG

私が観に行った日は国宝の旅眉作箱が展示されていました。本当に美しい作りでうっとりですよ。7/31 からは国宝の胡蝶蒔絵将棋盤・駒箱が展示されるんだって。これはまた美術館に来なければならないわ。

他にも刀剣や茶道具、能の道具や香合などなど、装飾が見事なお宝がたくさんでした。
かな〜り優雅な気持ちになれましたよ。でもやっぱり源氏物語絵巻が良かった^^

展覧会後のランチはいつもの茅乃舎さんで十穀汁です。

IMG_6963.JPG

美術館から六本木駅までは地下なので平気だったんだけど、最寄り駅に着いたら暑すぎる!!
じつはずーっと愛用していたサングラスが壊れてしまっていてねぇ。しかも名古屋で買ったものなので簡単に直しに行けない(笑)

最寄り駅の眼鏡屋さんに入って新しいサングラスを買いました。
UV400 ってのを選んでみた。

IMG_6969.JPG

ネジが緩くなったり鼻当てが曲がったらいつでも直してもらえます? って聞いたらもちろん OK ですって言ってくれたので、これからはすぐにメンテしてもらえるね。
ついでに展覧会のときに活躍してるメガネもネジを調整してもらって帰宅しました。(この眼鏡屋で買ったものだからw)


*****
徳川美術館 尾張徳川家の至宝
サントリー美術館
2024 年 7 月 3 日〜 9 月 1 日
https://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2024_3/index.html


nice!(57)  コメント(30)