SSブログ

母は入院しました [覚書]

熱が上がったり下がったりを10月末から繰り返していた母。
熱があると発熱外来(近所の内科)に行くしかない。

そして発熱外来では、PCR 検査を受けて陰性だって分かるだけ。せいぜい風邪薬を処方されただけの生活だったらしい。しかも分厚いアクリル板越しに先生に言われるだけで、ちゃんと診察して貰ったことはなかったそうな。

でも風邪薬では症状は改善せず。母は風邪だと言われて信じてたみたいねえ。。。

今回、風邪なのに総合病院に行くのは……と躊躇する母を連れて総合病院に行ってきました。母はたまに意識も朦朧とするし、唇は紫色だし、とにかく手の震え、息切れが酷い。これは絶対風邪じゃないから!

熱が下がっていたので、病院内に入ってしまえばなんとかなるはず!
この病院は消化器内科で母がお世話になっている病院だし!

朝8時半に受付をして、そのときに紹介状がないのでちょっとモメたけど、私が遠くから来て長く居られないから、どうしても今日診察してくださいと懇願して、総合内科を受診することが出来ました。診察してもらったら、あれよあれよという間にいろんな検査をされて、急性腎盂腎炎と判明。即入院だよ。

発熱外来めぇ〜!(怒)
もっとちゃんと診察してくれれば、風邪じゃないって分かっただろうに!

入院するとコロナの関係で面会は一切出来ないので、そうなると札幌に居ても仕方ない。東京に帰ってきました。
もしも札幌に居る間に、わたしが体調を崩して熱が出たら飛行機に乗れないからね。疲れたけど大丈夫なうちに帰ってきたよ。いつもより体温が高かったので ^^;
と言っても、普通の人の平熱だけどw


詳しくは後日、自分の備忘録兼ねて記事にします。

IMG_3460.JPG

実家のオス猫、ノルウェージャン。多分4歳のイブくん。(弟の連れ子)
初めまして! 仲良くなってきましたYO。


今回は見事に何も美味しいものが食べられなかったな (ToT
夜遅くまで病院に居たからorz...
実家から徒歩5分のところに純連(ラーメン屋)があるのに、其処すら行けなかった;;


nice!(67)  コメント(41)