SSブログ

iMac 猫ハウスを作ったはいいけど・・・ [覚書]

IMG_7591.jpeg

iMac 猫ハウスを作って、あおくんはすっかりお気に入り。
でも、問題は分解して取り出したブラウン管。

IMG_6996.jpeg

6日の月曜日、ハローワークから帰ってきたあと問い合わせ開始です。
まずは 「Apple リサイクルセンター(0120-924-501)」にダメ元で電話をしました。

すぐに感じの良いお兄さんの声が出たよ。
一体型の iMac の筐体だけは再利用してるけど、中身の取り扱いをどうしたらよいか聞くと、分解された時点で、輸送で危険を伴うので Apple では回収出来ないと言われました。
自治体の清掃管理部門に連絡してみてくださいとのこと。

まあ、これは想定内の回答。
次に区の清掃センターに連絡をすると、ベテラン風の女性の声。話をすると、私の住む区ではパソコンに関するモノは一切回収してないんだって。なので、パソコン3R推進協会(03-5282-7685)に電話をして相談か、もしくは一般の回収業者さんに頼むことになると思いますと言われました。


とりあえずパソコン3R推進協会に電話をすると、なんと!
フリーダイヤルじゃないのに、電話が混雑してるからかけ直して下さいとのアナウンス。
えー!順番待ちさせてよ〜と思いつつ、6 回くらい電話をして、やっと繋がりました。

電話に出たのは、やる気の無い女の子の暗い声。
ビル・ゲイツさん率いる某企業製品&テクニカルサポートのコールセンター業務経験が長いわたしからすると、この声の時点でこの子はアウト(笑)
間違いなくお客さんをイラつかせ、クレームに発展するタイプだねww

Apple でも区でも断られた旨を伝え、こちらを紹介されたと言うと、
うちはパソコンの回収メーカーを伝えるところなので、処分に関する話はきけないから、そう伝えて下さいと。
問い合わせを受けたときに「主語・修飾語・述語」を明確にしない回答はダメよ。
どこに伝えるんですか?と聞くと、区に伝えて下さいとの回答。(最初は市役所と言ったけど、全国からの問い合わせを受けてるだろうから、その言い間違いは問題なし)

区で断られてこちらに掛けてるんですけどと言うと、「はあ」と気のない返事(笑)
「じゃあ、そちらはパソコンメーカーだけを教える、それだけの団体なんですね」って聞くと、そうだというので、これ以上の話は無駄だなと思って電話を切りました。ホントはそれだけの団体じゃないと思うんですけどねw


そんなわけで、分解するとなかなか面倒なパソコン。
ブラウン管は一般の回収業者さんを探すことになりそうです。
処分先が決まったら、またレポします〜!

IMG_6995.jpeg

こんな状態のものを回収してくれるところを知ってる人が居たら教えて下さい〜!
まあ、最終手段はちょっと考えてるんだけどね(笑)


*** これは2020年1月6日現在の情報です ***


タグ:iMac 処分方法
nice!(79)  コメント(42)