SSブログ

今年のトーハクは、うみちゃんがいっぱい?(笑) [アート]

昨日の記事へのコメントありがとうございました。
お返事書けてなくてスミマセン。今日させてくださいね。

******
そして今日もトーハク(東京国立博物館)ネタですよ^^
現在トーハクでは特別展は開催してませんが、常設展のある本館で毎年恒例の「博物館に初もうで」を開催しています。(1/27まで)

0104.png

その年の干支にちなんだものを展示しているの。今年は亥年なので、イノシシにちなんだものを展示してますよ〜。

江戸から明治時代に活躍した望月玉泉が描いた吉祥画のイノシシ。ここまで屛風絵の主役になるイノシシ図は見たことがなかったので新鮮です。

IMG_7375.jpg

あああ、なんて可愛い顔。
こういう姿って、うみちゃんに似てるんだよねー。

IMG_7377.jpg

イノシシは日本では、縄文時代の早期から貝塚で骨が出土してるので(北海道以外)、最初は食料としたり骨が道具に使われていたんだけど、そのうち狩りの無事や子孫繁栄のようなイノシシに対する精神的な側面も見えてくるようです。弥生時代にはイノシシの絵が刻まれた銅鐸もあるの。この写真だと殆ど見えないけどね^^;

IMG_7384.jpg

古墳時代になると埴輪にもイノシシが。

IMG_7391.jpg

このポッテリしたフォルムがうみちゃんww
一人でニヤニヤしてスマホで写真を撮っていた怪しいおばちゃんです^m^

IMG_7394.jpg

いろんなうみちゃんが見られて楽しいな〜と思いながら、最後は近代絵画のエリアへ。
前田青邨(19〜20世紀)の「唐獅子」では、シッポをぴん!と立てて「かまってかまってーーー」と喚いているあおくんに似た獅子が登場しましたww

IMG_7398.jpg

左隻があおくんで、右隻はこんな感じ。う〜ん・・・これはうみちゃんじゃないなww

IMG_7399.jpg

うみはどこに居るかしらって思ったら・・・居た!(笑)
森川杜園(とうえん)という作家の作品、「牝牡鹿」です。オスはメスを守るように立っていたんだけど、メスの表情がうみちゃんww

IMG_7401.jpg

この、目を細めているなんとも言えないブサ顔がうみちゃんそっくりで可愛いww

IMG_7402.jpg

「いちいち、ブサ顔ってうるさいのよ!」と言ううみちゃん(笑)

IMG_7252.jpg

そんな顔が、おかーちゃんは大好きよ^^
ちなみにオス鹿は目をパチっと開いてまわりと見ています。あおくんも目はぱっちり^^

IMG_7404.jpg

この2匹の立ち位置は、ぜひ実物を観に行ってね^^

「ボクはいつでも目をぱっちり開いて周りを見てるニャよ〜!」

IMG_7339.jpg

********
博物館に初もうで
東京国立博物館
2019年1月2日〜27日
https://www.tnm.jp/modules/r_event/index.php?controller=dtl&cid=5&id=9810

nice!(83)  コメント(32)