So-net無料ブログ作成

九州旅行:佐賀 吉野ヶ里歴史公園散策その3 [ふらり旅・イベント]

吉野ヶ里遺跡。敷地の北側は殆どがお墓になっています。

いまから向かいます~

今から向かうのは北墳丘墓というところ。
発掘がおこなわれて、マスコミも注目したのは、遺跡全体の規模もあるけれど、じつは墳丘墓から沢山の甕棺が見つかった出土品の豪華さでもありました。

広いでしょー

この、ぽこぽこ ↓ したところ。これ一つ一つに甕棺が埋まっていたのですよ。

ぽこぽこ

これは、出土した様子を再現したものです。

楽しみでしょ

埋葬形式は甕棺墓14基からなり、のちの古墳時代のものとは全く異質なんだそうです。

ここの甕棺では、銅剣が1本ずつ副葬されていたものが8基。そのうちの1基には見事なガラス管玉が79個出土。このガラス管玉が中国にも類例をみないことから、真の産地はどこなのか、本来はどんな工芸品を形作っていたのか、多くの研究者が頭を悩ましているそうです。

甕棺甕棺

ここにあった資料館にも入ってみます。

じゃじゃーん

おおお!!!すごい迫力!!!
これはレプリカじゃなく本物!?

みてみてーー

甕棺に銅剣が入っているのが分かります。

見えるかな?

館内の撮影がOK だったので墳墓の様子は写真に撮りましたが、周りに展示されている資料も写真に撮って良いのか分からなかったので、それは遠慮しちゃいました。
でも興味深い記事がいろいろ書かれていて、面白かったです。

ふたたび敷地に戻ります。
ここは、家族でまとまって埋葬されている甕棺の様子を再現したものです。
家族のつながりがちゃんと感じられますね。

甕棺がたくさん

とにかく敷地は広いので、全部は回りきれません。
重要と思われる「ムラ」と、「倉と市」を見て、そして入口に戻ってきました。公園内は無料の循環バスも走ってますが、結局全部歩いちゃったよ(笑)

さすがにお腹が空いたーーー!
お土産を買いがてら、軽く何かを食べようと思ったら・・・食堂にはズラリと食事が並んでます!

あれれれ

なんと、団体さん用の食事なんだとか。
良かった・・・たくさんの人が来てくれてるんだね。朝の様子を見た時は人が居なすぎて心配だったけど、大丈夫だね(笑)

麺なら提供できますと言われたので、ちゃんぽんを貰って、唯一空いてるカウンター席でササっと食べました。野菜がたくさん入っていて嬉しい^^

ちゃんぽんですー

列車の時間も迫っているので、急いでお土産を買って駅に戻ります。
レンタサイクルを返して、預けていた荷物を受け取ってホームへ。

吉野ヶ里公園駅から、まずは佐賀駅に出て、そこから唐津行きの列車に乗り換えますよ。

DSCF2571.jpg

佐賀駅から唐津行きの列車への乗り換えは15分。まあ余裕だねなんて思っていたら、なんと佐賀駅の2つ手前で急に列車が止まってしまいました。

えー!なんてことー!!(@o@;;
先に走って行った列車が、線路で異音を感じたということで点検作業。

やばいです!
唐津行きの列車は一時間に1本しかないんだよ!!乗り損ねたら大変だよー!
ここで下車してタクシーで佐賀駅まで行かなくちゃいけない?
いったいいつ列車は動くのーー?

ハラハラ待つ時間って本当に長く感じます。それでも何とか12分程度の遅れで佐賀駅に到着。
猛ダッシュでホームを走り、なんとか唐津行きの列車に乗ることができました。
危なかったー(><

でもこれで一安心。
私は吉野ヶ里歴史公園の売店で買った本を読んで、吉野ヶ里の余韻に浸ろう。

ほっと一息

私がのんびり読書をしている間、相方君は私が希望する唐津で行きたい場所のルートを決めることに専念。旅館に行くバスの時間も決まっているので、限られた時間内で全部回らねばなりません。

ムズカシイよーと頭をかかえる相方君。
申し訳ないねー。ツアコンさんww

「このツアコン代は高いよ!」と言われました。「家族割で無料にしてーw」
「だめ!ジョンティ 0.5 回分!」 「(聞かなかったことにするもーーん)」

あたまを使うーと言ってました

気付けば、数人乗っていた乗客はいつの間にかいなくなり・・・
私たちだけになってました。これじゃぁ列車が一時間に1本しか無いのも頷けるな。

寂しいです

列車に、こんなふうに料金表があるのも珍しいよね。
ローカル線なんだなーと感じました。

バスみたい

お次の記事は、唐津での観光記ですー!
さあ、どこに行ったでしょう?(^-^)

nice!(47)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 47

コメント 25

toshi

写真を拝見していると考古学というのはロマンがありますね。
当時の人々の生活を想像するだけでも楽しいです。
甕棺型の棺桶、ブームにならないか、などと余計なことを考えました。
チャンポン、美味しそうです。
by toshi (2014-01-28 09:53) 

リュカ

toshiさん
考古学は、実際にモノを見つけたり、痕跡を見つけたり。
書物に書かれていたものを裏付けしたり、否定したり。おもしろいですよ。
資料館には本当にたくさんの甕棺が展示されていて、
当時の人、これを作るのも大変だったろうにって思いました(笑)
ふふふ。甕棺型の棺桶いいですね!
今の四角いものよりも個性があってブームになったら楽しいな^^
by リュカ (2014-01-28 10:36) 

KOTA

吉野ヶ里満喫できて良かったね。
あまり人がいないと将来閉鎖になるのでは……と心配になってしまいますがツアーの食事を見て一安心(笑)
あまりにも広いので入場者がいてもあまり感じないのかもね(笑)
列車間に合ってよかったね。
完全に貸切だね。(⌒▽⌒)
by KOTA (2014-01-28 11:42) 

marimo

6年ほど前に吉野ヶ里遺跡行きました~!
福岡旅行のついでに立ち寄った感じでしたがとっても広大な敷地で
移動だけでへとへとだった記憶です。
マイカーで行ったので、列車のドキドキ感は味わえませんでしたが
小学生の頃教科書で見た景色が広がっていました(笑
by marimo (2014-01-28 12:50) 

リュカ

KOTAさん
確かにかなり広いので、ちょっとくらい団体さんが居ても
敷地内に散らばっちゃえば空いて見えるかもしれないですねー(笑)
列車、どうなることかとハラハラしちゃいました。
一時間来なかったら、唐津で全然観光出来なくなってたハズです。
間に合って良かった^^
他に誰もいない列車は初めてですよ(笑)


marimoさん
確かにこのあたりは、車で移動したほうが確実かもですねー^^
本当に列車に間に合わなかったらどうしよう!ってハラハラでした(笑)
吉野ヶ里遺跡行かれたのですね(^▽^)b
本当に広かったですよねーー。ガイドブックに所要時間「1日」って書かれてましたが、あながち嘘じゃない!って思いました(笑)
by リュカ (2014-01-28 13:23) 

nano

この光景が目の前に広がると
何とも不思議な印象受けますね
ヾ(´▽`;)ゝ
by nano (2014-01-28 15:59) 

リュカ

nanoさん
今じゃ、こういうお墓はないですものねー(笑)
どうしてこういう形だったのか不思議ですよね!(笑)
by リュカ (2014-01-28 16:05) 

T-CHIRO

>それに歴史というのは、勝者によって作られるものなので、記録されなかったり、語られなくなれば消えちゃうんですよね^^;

コメントにいただいたお答え、超納得!そういうことですね。なるほど~~勉強になりました。昨今の近隣諸国の問題で過去の問題は歴史学者にまかせるなんかいう政治家、評論家?もいるのでごっちゃになってなした。
お!!このちゃんぽん美味しそう!!
ガラス管玉、謎なのですね、こういうの興味そそりますね。

やっぱβエンドルフィン出まくってた感じですね(笑)

by T-CHIRO (2014-01-28 18:28) 

リュカ

T-CHIROさん
世の学者さんの中には、「古事記・日本書紀は正しいことを記述している。それ以外の風土記などは認めない」という人も居るようですが、とくに日本書紀なんかは藤原氏が中心になって作ったので、藤原氏にとって都合の悪いことは書かれてないわけです(笑)
私たちが学校で習った時代は、大化の改新で滅ぼされた蘇我氏なんて大悪人ですものねw
歴史は勝者によって作られますが、でも発掘によってそれを覆せるのが考古学かなって思ってます^^

ここで食べたちゃんぽん、とっても美味しかったです!
電車の中での朝ご飯だったので、野菜が食べられなかったので特に!(笑)
by リュカ (2014-01-28 19:04) 

kuwachan

こんばんは。
お墓の規模も半端じゃないね。凄い。それだけ大きい勢力を持っていたということになるのかしら。
羨ましいなー、リュカさんには専属のツアコンさんがいるからね^_−☆ジョンティ0.5回って超破格値じゃないかしら(笑)
列車、ギリギリで乗り継げてよかったね^_^
by kuwachan (2014-01-28 19:11) 

リュカ

kuwachan
ほんっと列車に乗れて良かったです。
ここで一時間ロスしたら、唐津での観光がほとんど出来なくなっちゃうところでした!
ふふふ。専属ツアコンさんね、最初は「ジョンティ1回分!」って言ったんですよ。で、そのあと「でも1回じゃ高いかな?」って思い直したようで、0.5回分!ってなったのでした(笑)
やはり、一回くらいはジョンティおごってあげないといけないかもしれませんww
by リュカ (2014-01-28 19:20) 

ChatBleu

うわー、面白い!こうやって見つかったんですねー。
こういうの見ると、良く見つけたよなーって思います。
列車でハラハラ!旅先でのハプニングはドキドキですよね。
料金表のある列車って初めて見ました!
by ChatBleu (2014-01-28 20:29) 

リュカ

ChatBleuさん
発掘していてこれだけの大物が出てきたら嬉しいだろうなーって思いました(笑)
私なんて、瓦のかけらとか、犬の骨とかでしたもんw
列車間に合って良かったですよーー!ほんとにどうしようかと思った!!w
そうなの。料金表のある列車、私も初めて見ましたよ。バスみたいだよね^^
by リュカ (2014-01-28 21:06) 

YAP

かなりの規模ですね。
こんな広大な公園になっているとは思っていませんでした。

電車(もしかして汽車?)は、うちの実家でもこんな感じですよ。
たぶんこれもワンマンなので、バスみたいに整理券とそれを入れる箱があるんですよね、きっと。
by YAP (2014-01-28 21:38) 

リュカ

YAPさん
3時間くらい居たのですが、とてもとてもまわりきれませんでした。かなり広いです。

>バスみたいに整理券とそれを入れる箱があるんですよね

そうですそうです!ありました!!
私は列車では初めて見たので、相方君とまじまじと見ちゃいました(笑)

by リュカ (2014-01-28 21:45) 

crayfish

遺跡を建物で覆ってるんでしょうか?
すごい規模です^^;
by crayfish (2014-01-28 21:59) 

夏炉冬扇

今晩は。
田舎の家(ぎゃらりぃ)があるのは唐津街道。ここまで続いてます。
by 夏炉冬扇 (2014-01-28 22:12) 

てんてん

あはははっ ここでもちゃんぽん食べたんですね^^;
あ!僕んちのお風呂からは、長崎港に出入りする船は
全部見えてますよ(* ̄v ̄)ムフフフ・・・
と いうことは、向こうからもお風呂見えてます^^;
by てんてん (2014-01-28 22:28) 

kou

地方の電車ダイヤはどこもそんなものです。
東京近郊でも、北関東へ行くとそんな感じで、電車の旅はハラハラ、もしくはすごくダラダラというパターンが多いですね。
吉野ヶ里歴史公園を満喫されたようで、とてもうらやましいです。
by kou (2014-01-28 22:55) 

獏

古代の謎に思いを馳せる・・・・嗚呼 大好きです☆
宮崎ではあちこち彷徨いました(^w^)☆
唐津ですか~何度か行きましたが仕事だったので(涙)

by 獏 (2014-01-29 07:38) 

リュカ

crayfishさん
この資料館は、おそらく遺跡を建物で覆っちゃってるのでしょうね^^
けっこう広かったですよ−。面白かったです!!


夏炉冬扇さん
地図を見て、唐津街道をチェックしました。
けっこう続いていてビックリです。なるほど、この通りにぎゃらりぃがあるのかーって実感しました^^


てんてんさん
えへへへ。ここでもちゃんぽん食べちゃいました(笑)
長崎港を見ながらのお風呂、いいですねー。
逆に見られちゃうってのが笑えますが、でもお風呂から景色が楽しめるのは最高ですよ!!
そりゃ、お風呂で飲みたくなりますよねww


kouさん
そっかー。地方だとこういうのが普通のダイヤ、確かにそうかもしれませんね。
連休なのに、唐津もあまり人が居なくて・・・^^;
ちょっとビックリでした(笑)
吉野ヶ里、本当に楽しかったです^^
とても良い勉強になりました。


獏さん
こんにちは。あらら!唐津も何度か行かれても仕事だったのですね。
それは悲しいですーーー。お仕事だと観光する時間はないですものねー^^;
宮崎は高千穂に行きました♪ 夜神楽楽しかったです(笑)
by リュカ (2014-01-29 11:16) 

ake_i

発掘の記事、すごく面白い^^
ホントの産地はどこ?どんな工芸品の形??って思っちゃうでしょうね。それを調べることは出来ないのかな。
リュカさんが自分が行った発掘の話をしてくれた時のことも思い出しましたよ。
ちゃんぽん、美味しかったでしょう。
それに、この敷地を全部歩いたなんて素晴らしいです。

専属ツアコンさん、偉いです。ジョンティ10回回数券でもプレゼントしてあげてくださいよ~。旅にトラブルはつきもの。
でも、ツアコンさん汗流れたと思うけれど無事に運ばれて良かったね。
by ake_i (2014-01-29 14:50) 

nano

なんとなく「Cocoon」(映画)思い出しました♪
by nano (2014-01-29 15:16) 

くつしたにゃん

もぉ~リュカさんが生き生き!ワクワク♪しているのが、リアルに伝わって来ます(笑)
そしてすっごく勉強なさっているなぁって…
私なんてグダグダな毎日、やる気ナシナシ虫が繁殖中です(T▼T)
だから有り得ない郵便物出したちゃったのよ~!!っと言い訳してみた(^^;)
電車に間に合って良かった~!!
専属ツアコンさんもヒヤヒヤもんだったでしょ~?
遠慮して0.5回と言い直す所がお茶目さんです♪( ´艸`)
お昼、団体さんの振りして紛れても分からなかったんじゃ?と思ってしまった私…(`▼´)ウヒヒ
by くつしたにゃん (2014-01-29 17:13) 

リュカ

ake_iさん
かなり自己満足の記事なので、他の人が読んでも面白くないんじゃないだろうかと思ってました。
そう言ってくれると嬉しいです。
いっぱい歩いた後のちゃんぽん、すごく美味しかったです^^
専属ツアコンさんは、ジョンティに行けることが分かって大喜びです(笑)
口約束になると申し訳ないので、ジョンティ予約しましたわww
しっかりねぎらって、また次回ツアコン頑張って貰います(笑)


nanoさん
わかる!!!コクーンのイメージあるかも!!(笑)
いやーん、なつかしい(笑)


くつしたにゃんさん
えへへへ(笑)
ほんっとに楽しかったんですよ−。吉野ヶ里(^皿^
あー、やっぱり考古学者になりたいーーーなんて思っちゃいました(笑)
旅行から帰ってきて、なんだか気が抜けてる私です^^;
ふふふ、郵便物たしかに受け取りました!大事にします♪
ありがとう^^
そうなの。団体さんの食事が並んでるのをみたとき、「ひとつくらい食べても気づかれないんじゃん?」なんて言っていました。
おほほほw
by リュカ (2014-01-29 18:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0