So-net無料ブログ作成

「巨匠ピカソ 魂のポートレート」展と「ピカソと食」 [アート]

この間の水曜日、サントリー美術館で開催されている
「巨匠ピカソ 魂のポートレート」展に行ってきました。

20:00 まで開館しているサントリー美術館。
相方君が出張帰りだったので、平日の 17:30 頃から観に行けてラッキー♪
ものすごーーーーく空いていました(^▽^)

サントリー美術館

サントリー美術館が六本木に移転してからは初めて来ます。
東京ミッドタウンってところに来るのも初めて!!

都会だ~~~

うーん、やっぱり都会だなあ(笑)
普段こういう灯りの中で暮らしていないから、ドキドキしちゃうよ^^;

さて、このピカソ展。
フランス国立ピカソ美術館の改装によって世界を巡回中でございます。
日本では、国立新美術館、サントリー美術館の2会場で開催されていて、
サントリー美術館で展示されているのは約 60 点。

国立新美術館が 170 点だったかな?
サントリー美術館は、かなりゆとりのある展示方法で、ゆーーーったり観ることが出来ました。
やっぱり新しい美術館だけあって、照明や設備が良いのかな?
ガラスに反射する照明が少なくて、とても見やすかったです。

ピカソ「青の時代」に描かれた自画像。

恐ろしいまでにリアル

これ、20 歳のときの作品。
友人が自殺をしてしまい、精神的にもかなりダメージを受けただろうなと思います。
とても 20 歳には見えない自画像。

そして、こちらは他界する前年に描かれた自画像。

比べると面白いのだ

まるでスナフキンみたいなピカソです(笑)
若い頃に描いたものと見比べると面白い。
長い画家人生のなかで、沢山の愛の遍歴を重ねたピカソ。
この自画像を描いたときの境地ってどんなんだったんだろうって思いました。

こういう絵を観るのも楽しいです。
さらさらーーーーっと描いたんだろうな~(笑)

こうやって描けるのは憧れ

そのほか、「これ、猫がウン○しているところでしょう!」と
ツッコミを入れたくなるような像もあったりして面白かった(笑)


さて、絵の鑑賞のあとはゴハンです。
せっかく六本木に居るんだから贅沢しちゃおう!!ってことで
東京ミッドタウン内でゴハンを食べることに。

じつは、「ピカソと食」というものが開催されていて、
チケットの半券を見せると、いろいろな特典が受けられるそうなのだ。

私たちが行ったのは、ニルヴァーナ ニューヨークというインド料理レストラン。
チケットの半券で食事代が 10% 引きになります♪

クリスマスが近いのね~

窓からの景色。
もうすぐクリスマスなのねと、実感(笑)

アルコールを少々と、

・前菜の盛り合わせ
・トマトラッサムスープ、
・エビのスパイシー・ティッカ
・野菜のスープカレーに、ラムが入ったカレーです。

お腹が苦しくなるくらい食べた

カレーに、それぞれインド米とナンをつけてしまったので、
食べきれないくらいの量になってしまいました^^;

結局ナンは持ち帰りさせてもらいました(笑)

国立新美術館で開催中の「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」展も見るので、
六本木には、近いうちにまた来ます^^

そのときはチケットの半券で何を食べようかな~~(笑)


++++++++++++

「巨匠ピカソ 魂のポートレート」展
サントリー美術館
http://www.asahi.com/picasso/

会場:
港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンサイド ガレリア3階

会期:
2008年10月4日(土)~12月14日(日)

開館時間:
10:00~20:00
※最終入館は閉館30分前まで

休館日:
火曜日

++++++++++++

ニルヴァーナ ニューヨーク
~東京ミッドタウン~

東京都港区赤坂9-7-4 D-0120 ガーデンテラス1F
地下鉄 日比谷線六本木駅 徒歩約5分
地下鉄 大江戸線六本木駅 徒歩約2分
http://www.nirvana-newyork.jp/index.php
nice!(19)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 19

コメント 17

ake_i

ピカソ!!!
以前に箱根彫刻の森でみました。
ずっと前です。
若い時の作品と晩年の作品を解説を見ながら眺めていたら涙が出てきちゃったことを忘れません。
奥さんの絵とかも・・・・・

インド料理、相方さんと素敵な時間でしたねっ^^
我が家は今、家族が断酒中@@;←飲み会ではアッシーに徹するって!
毎晩、夕食後は甘いお菓子に付き合って、ほうじ茶の家族を脇に独りワイン飲んでますぅ。
by ake_i (2008-11-21 11:23) 

リュカ

>眺めていたら涙が出てきちゃったことを忘れません

あうー、なんか分かります。
私もこの晩年の自画像観ていたら、なんか心が揺さぶられました。
ダンナさま、断酒中なのですか??
体調崩されたとか、そういうことでは無いんですよね?
うちも、野菜ジュースを飲んでいる相方くんの脇で
ビールを飲んでいた昨日(笑)

これから図書館で読書してきまーす!

by リュカ (2008-11-21 11:44) 

oreganoちゃん

ココロもおなかも満たされた、素晴らしい1日だったようですね ^^

防弾ガラス越しにゲルニカをみたことがありますが、絵に詳しくなくても心に迫るものがありました。
by oreganoちゃん (2008-11-21 12:23) 

kem-kem

都会は明るいですねぇ^^
いい雰囲気です♪
ピカソいいですね!
おもしろい感じの作品もたくさんありますね^^

by kem-kem (2008-11-21 14:39) 

しろのぽ

あっそのイルミネーション、両方とも去年も見ました~。
切子細工イメージのツリーはありましたか?
サントリー美術館は、落ち着いた雰囲気でワタシも好きです。

ピカソって、見ても見ても同じ作品に当たらない!何枚描いてんだ?っていうくらい作品多いですよね~。
描きこんだ若い頃の自画像よりも、スナフキン(笑)みたいののほうに、何か訴えてくるものを感じます。絵ってそういうものだなぁ。

by しろのぽ (2008-11-21 15:37) 

リュカ

oreganoちゃん
ゲルニカもすごく心に訴えてくる作品ですよね。
私は実物大のレプリカしか見たことがないのですが、
それでもすごいって思いました。
この日の夜中、たくさん食べ過ぎたせいで胃がムカムカしてしまったのは内緒です(笑)


kem-kemさん
ほんと都会は明るいです。
こんだけ電球つかっているんだもの、CO2 も増え続けるわなぁ~って感じ^^;
ピカソ展良かったです。
もう一つの会場のも、近いうちに見てきます^^


しろのぽさん
おおお!去年このイルミネーション見ているのですね!^^
切子細工イメージのツリー・・・あったかなぁ?
次回行ったとき注意してみてみます(笑)

ピカソって七万点くらい描いてるんですってね(笑)
生まれてから死ぬまで一日2枚のペースで描いた計算になるそうな。
すごすぎる!!(笑)
私もスナフキン風の自画像の前から動けませんでした。
いろいろ考えて頭がパンクしちゃった。


マロンさん、niceありがとうございます^^
by リュカ (2008-11-21 18:15) 

toshi

かなり前になりますが、ダリの展覧会は見た記憶がありますが、ピカソはありません。インド料理が美味しそうです。以前、赤坂だったと思いましたが、モティーというインドレストランがありまして、よく行きました。
by toshi (2008-11-21 20:47) 

green_blue_sky

ピカソの若いときの絵画は好きです。
いいですね。
by green_blue_sky (2008-11-21 21:51) 

yamagatn

ピカソは正直、私はよく分からん画家なのです・・・・
どうも落書きに見えてしまうんですよね・・・・
だから、芸術ってほんとに奥深いんだなあって
思ってもしまうのであります^^
うーーん、六本木も全くいってないのだ・・・・
東京出身なのに住んでた頃から苦手な場所でした・・・・
ネオンにイルミネーションでとっても綺麗です^^
by yamagatn (2008-11-21 23:08) 

hukayoi

イルミネーションが奇麗すぎます!私も行ってみたいよ~~
ツリーの下の青の一面は何で出来てるの?真っ青な凄い色だけど青色ダイオードか何か?
カレーの近くに写ってるのはナンなんだぁ~・・・・あれ!?(まさにオヤジギャグである)・∇・


by hukayoi (2008-11-21 23:10) 

da-kura

そういえば、六本木勤務中にサントリー美術館行くの忘れてた・・・。

素敵な一日でしたね!
by da-kura (2008-11-21 23:26) 

You

ピカソ展、6月に2館共通先行前売りを買っているのに、いまだに行けてません・・・(涙) もうすぐおわっちゃうよぉ・・・
でも、リュカさんのブログをみたら1筋の光が☆
サントリーは毎日20時までやってるんですか?だったらいける曜日がどっかにあるかもしれない!(金曜だけだとけっこう難しいですよねー)
イルミネーションもキレイみたいですね。カメラ持って行こう~♪

by You (2008-11-22 00:26) 

リュカ

toshiさん
赤坂に良く行かれていたのですね~
モティーというお店、今もあるのかしら。調べてみます^^
私も数年前ダリ展に行きました。
大きな絵がたくさんきていたな~という記憶が(笑)


green_blue_skyさん
私もピカソの若い頃の絵、結構好きです。
キュビズムの絵は、どうやっても難解で分かりませんがw


yamagatnさん
ピカソ、落書きに見えてしまうという気持ち
すっっっごい良く分かります(笑)
いろんな面から見た立体のモノを、平面にしてしまうのですから
やっぱり普通の人には出来ないことなんだと思いますw
六本木、こんなにキレイでビックリしました。
私も学生の頃の印象が強くて、六本木って苦手なんです。
落ち着いた街になってました~~


hukayoi さん
遠くからしか観ていなかったので、正確にはわからないのですが
青色のもの凄い数の電球、もしくは電光掲示板のような感じでした。
もしかしたら青色ダイオードなのかもしれないですよね~
たまに、この青色の部分に広告が流れるんです(笑)

カレーの横に写っているのはナンなんでした~!(笑)
このナン、美味しかったです。


da-kura さん
わーお、勿体ない!!(笑)
サントリー美術館、すっごいキレイでした^^
かなり満足した一日でした♪


Youさん
ありゃりゃ、12/14までですもんねー。
焦っちゃいますよね。
サントリー美術館は20:00までなので機会があると思います♪
カメラ持参で、是非是非行ってくださいマセ^^
かくいう私も、まだフェルメール展行けてない・・・
ずーっと財布に眠っている前売り券^^;
今日こそ行ってきます!!


fullconさん、makiさん、niceありがとうございます^^
by リュカ (2008-11-22 09:12) 

エア

どうもピカソの人間性が好きになれない部分が
あるんだよなぁ
by エア (2008-11-22 21:50) 

リュカ

なんとなくその気持ち分かります
エアさんと同じかは分かりませんが
私はこれだけの恋愛遍歴はやっぱり好きじゃないなって思うし
映画の影響かもしれないけど
モディリアーニの映画ではピカソは全く魅力的じゃないし(笑)

でもピカソの映画(本人が絵を描くところが出てます)では
絵を描いている姿はやっぱりすごい迫力でピカソってすごいって思いましたw
by リュカ (2008-11-22 23:04) 

Morimo

青の時代好きです。。。絶望の淵の中でも命がある感じがして。
by Morimo (2008-11-25 21:42) 

リュカ

青の時代の絵、良いですよね。
この頃の絵を、こうやってじっくり見ることができたのは
初めてだったので、かなり嬉しかったです。
by リュカ (2008-11-25 22:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0